妊活のための冬の温活って何を食べたらいいの?

44歳結婚して直ぐに自然妊娠、45歳超高齢出産の永井香代です。

先日のブログで「冬は積極的に温めて」ってお伝えしたら

妊活のための冬の温活には何がいいですか?

というメッセージをいただきました!

こちらは先日の銀座のフレンチのラムの煮込み

img_9994

ラム肉はカルニチンを多く含んでいるので、ダイエット効果が高いのはよく知られていますよね。中医学ではからだを温める作用がとても強い食材で肉類では断トツにからだを温めます。

ラム肉は

・冬に特にケアが必要な「腎」のエネルギーを補う

・からだを温める

・滞りがちになる血液循環を改善してくれる

と、冬はぜひ食べて欲しい食材。

ラム肉のトマト煮込みにすると、血を補う効果と血液循環の改善がUPと超おススメメニューなんです。

注意したいのは、ラム肉を真夏に食べると、特に熱がからだにこもるタイプの方は、からだを温め過ぎてしまい、のぼせや湿疹などがでるひともいるので、気を付けて。

私は、湿疹まではいきませんでしたが、夏にかゆいかゆいと思ったらジンギスカンを前日に食べていたという経験がありますので。

最後までみてくださってどうもありがとうございます。
応援クリックをしてもらえると、更新の励みになります。
↓↓↓    ↓↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

ご登録・お問合せ・いいね!、ありがとうございます♡

☆なつめ・クコの実の購入☆

☆facebook:Kayo Nagai☆

facebook:薬膳Style☆

☆アメブロ☆

お問合せ☆


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*