骨折も食べることで、治るスピードUP

45才で出産しました。妊活に役立つ薬膳を紹介するkayoです。

先日、同じ年の友人が階段で足を滑らせ骨折して、入院してしまいました。

40代後半頃から、骨密度も低下してきますので、若い時に比べたら骨折もしやすくなってきますよね。

その、骨折も、効果のある食材を毎日少しずつでも、食べ続けることによって、治るスピードもグッとUPします。

中医学では、骨に関係あるのは、アンチエイジングでKEYに「腎」です。

「腎」に蓄えられている腎精というエネルギーは35歳をピークにしてグッと少なくなってしまいます。

その「腎精」が減ってしまうと、見た目はグッと老けてしまい、見た目だけでなく、体の中も老化していきます。

その老化を進ませないように、「腎」を強化する食材をとると、いつまでも内面もも外面も若々しくいられます。

私のおススメは、山芋と黒色食材の黒豆や黒胡麻

いつもおススメしてますが、ホント大切なんです!効果もあります

そして、骨折の時は、筋肉も弱くなるので、筋肉強化!

聘珍樓での一品。トマトと牛筋の煮込み

聘珍樓での一品。トマトと牛筋の煮込み

牛筋や栗がおススメです。

たくさん食べて、体力付けて早く治ってほしいです。

ブログランキングに参加をしています。
↓をポチっと、クリックして、応援をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*