春はイライラしやすい季節なんです~その②

45才で出産しました。妊活・子育てに役立つ薬膳を紹介するkayoです。

いつもブログをみてくださってどうもありがとうございます。
応援クリックをしてもらえると、更新の励みになります。
↓↓↓    ↓↓↓

桜が満開に近づいてきましたね。

3月30日の芝浦の運河沿いのさくら

3月30日の芝浦の運河沿いのさくら

薬膳での考え方では、季節によって弱る臓器があると考えます。

立春過ぎからの春に弱る臓器は「肝」です。

「肝」は、「気」の巡りをコントロールしたり、「血」を蓄える役割りがあるほかに、イライラの感情をコントロールする臓器でもあります。

中医学だと体調だけてなくて、感情も臓器が司っていると考えるのが、西洋医学と大きく違うところですね。

「春はイライラしやすい季節」でご紹介した食材はぜひ、日々、少しずつでも食べるとからだや気持ちが楽になるのですが、

今日はふきのとうを使ったパスタをイタリアンの日替わりメニューに発見。

今の季節だけの一皿ですね。

新潟県小国町のふきのとうのパスタ

新潟県小国町のふきのとうのパスタ

ほろ苦い味わいが、春の味って感じで、効きそうです~

トッピングの生ハムと鰹節のようにとっても細かく削ったチーズで苦みがまろやかな味わいに。

今が旬のタラの芽やふきのとうなどの山菜がスーパーの店頭でも目にするようになりました。

家でもランチやディナーでも、取入れてみてくださいね。

◆◆◆◆◆

現在、妊活薬膳セミナーはプライベートセミナーで行っています。

妊活中の方、婚活中の方も、二人目不妊の方も、気になった方も

より効果が高く、日々簡単に取入れられる方法を伝授します

詳細はコチラ

◆◆◆◆◆

最後までみてくださってどうもありがとうございます。
応援クリックをしてもらえると、更新の励みになります。
↓↓↓    ↓↓↓
 


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*