妊活の大敵!夏バテ注意!

44歳で自然妊娠。
妊活薬膳セラピスト 永井香代です。

今年の夏は
暑いですねーーーー

と、このところ
毎年言っていますね。

私は妊娠中の44歳の夏から

夏の暑さに苦戦しています。

みなさんは、

夏の暑さ、大丈夫ですか?

夏バテの原因のひとつに

汗を大量にかいて

体の水分と一緒に

潤いと

元気の元の「気」が

出ていってしまい

エネルギーを消耗してしまいます。

なので
サンザシなどで
ダラダラと出る汗を引き締めることも大切。

40代になると

潤いも急激に減るので

夏バテしやすくなります。

そこで今回おススメは

米麹からつくる

自家製の甘酒。

日本では古くから飲まれていて

江戸時代では

甘酒売りが売り歩いていて

特に夏の栄養ドリンクして

親しまれていたそうで

俳句では夏の季語にも

なっていますね。

甘酒は中国にもあって

「気」を補ってくれて

「潤い」もプラスし

「血」の巡りもよくしてくれて

ドロドロになりやすい「血」を

活性化したり、

循環してくれる優れもの!

夏の暑さと湿気で弱くなる胃腸の調子も

整えてくれて

まさに「飲む点滴」

私は炊飯器で作っているのですが

作り始めて

6年ほどになるので

年々、楽な方法に進化して

今では

炊飯器に入っている

朝ごはんの残りの雑穀ごはんに

そのままお水を入れて

混ぜて温度を下げてから

米麹を入れて

保温するだけです。

失敗の原因は

高温にしすぎること!

高温で麹菌が

死滅してしまうから。

そこだけ気を付ければ大丈夫です。

朝ごはんのご飯が

おやつの時間には

できたての甘酒ができあがります。

水分が多めで作り甘酒として飲むだけでなく

濃いめに作って

フルーツにかけて食べたり

とても甘くできるので

お砂糖代わりにも使えます。

冷蔵庫で1週間以上持ちますので

自家製の甘酒

作ってみてくださいね!

最初は作るの大変かな~~~

と思っても

一度やってみると

意外と簡単!!!な甘酒作りです。

でも、、、

やっぱり、作るのは、、、

だったら

買ってきた麹甘酒でも大丈夫!

砂糖など入っていない

なるべく純粋な麹甘酒を選んでくださいね。

夏は自分で思っている以上に

元気がなくなりやすい季節

秋からの妊活が

上手くいくかどうかは

夏の過ごし方で

大きく変わります!!!

本当に本当に

しっかり養生して

この夏を乗り切りましょう!

諦めないで続けてみてくださいね。

45歳で高齢出産した講師直伝
薬膳で妊娠しやすいカラダになる!
☆妊活薬膳無料メール講座☆ ←先ずはこれからはじめてね♪

☆アラフォーからの10歳若返るアンチエイジングメルマガ☆

結果が出たのでおすすめしています!
☆葉酸たっぷりふかふかなつめ・40代女性に必須の無農薬クコの実☆

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ  にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*