wine 一覧

自分で自分を褒めてあげたら、涙が溢れてきた

44歳結婚して直ぐに自然妊娠、45歳超高齢出産の永井香代です。

 

 

28日で私は仕事納めとしまいした。

夫も子供も29日からお休みなので。。。

家族のスケジュール優先でしたね。

 

 

 

多分、一年以上封印していた

夕食にワイン解禁

 

 

img_0970

 

 

本当にこの1年は私なりに頑張った!!!!

だれも頑張った!って褒めてくれないけど。

 

 

大好きなワインの香りが私を癒してくれました。

 

 

自分で自分をほめてあげたら

涙が溢れてきた。

 

 

自分のことを自分で認めてあげられた

 

 

 

来年も私したできないこと、

私のお役目を伝えていきます。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

1月・2月の妊活プライベート相談会の日程を

近日中にお知らせの予定です

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

なつめ・クコの実の年内の受付は終了しております。

新年は1月5日(木)からとなります。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

最後までみてくださってどうもありがとうございます。
応援クリックをしてもらえると、更新の励みになります。
↓↓↓    ↓↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

 

ご登録・お問合せ・いいね!、ありがとうございます♡

☆なつめ・クコの実の購入☆

☆facebook:Kayo Nagai☆

facebook:薬膳Style☆

☆アメブロ☆

お問合せ☆

 

 


ブノワ  BENOIT @表参道

小島景シェフが4月からベージュに異動される前に伺った「ブノワ BENOIT」

RIMG0301.JPG

伺ったのは日曜日のディナー。日曜日は、8000円以上のボトルワインが全て50%OFF

ご一緒したのは、ブルゴーニュワイン好きのSayumiさん。
勿論選んだワインはブルゴーニュ
RIMG0310.JPG

CHAMBOLLE-MUSIGNY 2006 CHRISTOPHE BRYCZEK 12500円が50%OFFでした~

選んだのは3600円の本日のディナーメニュー

RIMG0302.JPG

まずはいつものチーズ風味のグジェール

RIMG0295.JPG

乾杯は前回気に入ったシードル

前菜は「ニシンのマリネ ディエップ風」
RIMG0305.JPG

臭みが全く無くマリネされているニシンの下にはとても柔らかい北海道産のジャガイモ
そしてとっても甘い玉ねぎ

メインは「牛肉と季節野菜のポトフ」
RIMG0313.JPG

まずは蓋付きの鍋とブイヨンのスープ、ディジョンマスタードがテーブルに
そして、自分で鍋からお皿に。ディジョンマスタードをタップリ付けて
RIMG0316.JPG

ポワロネギは大きくなる前に収穫して貰うように特別に頼んでいるそう。こんな小さいのは初めて。とっても柔らかく、ポワロの甘さと香りを最高に引き出してます

やはり、小島さんのお料理はメインよりも野菜がとっても印象深い

今回かなりボリュームがあったので、チーズもデザートも行かず、ハーブティー
RIMG0321.JPG

 

RIMG0320.JPG

そしてそして、2月のランチで頂いた10%OFFチケットも使わせて頂いたのでとってもお得に☆

RIMG0325.JPG

ここに飾ってあるエフェッル塔、1889年のパリ万博を記念して建造された際にグズタフ・エッフェル氏が制作された模型なんですって

RIMG0322.JPG

お化粧室も絶景☆

最後に小島景シェフにご挨拶も出来ました♪

RIMG0327.JPG

ベージュも小島シェフが落ち着いた頃、伺いたいです~

ブノワ  BENOIT
東京都渋谷区神宮前5-51-8 ラ・ポルト青山 10F
03-6419-4181

 


偏愛ワイン コルトン シャルルマーニュ

ドミニク・ローランのコルトン シャルルマーニュ2003がとっても気に入って数本キープしている。
今、とっても飲み頃☆ 2008年12月に飲んだ時よりも、まろやかになって、香りも一段と高くなっている。

RIMG0203.JPG

コルトン シャルルマーニュ ドミニク・ローラン
CORTON CHARLEMAGNE  VIEILLES VIGNES GRAND DRU 2003 Dominique Laurent
  
 


kitchen cero キッチン セロ で日本ワイン @目黒

前日の電話でラッキーにも予約が取れた目黒のバル キッチン セロ。
ブルゴーニュから里帰り中のSunakoさんを囲んで1年振りにワイン好きが目黒に集合

1軒目はビストロ SHINで集合でしたが、仕事で間に合わず、2軒目のキッチン セロから合流。皆さん、スミマセンでした。

お店が暗めからなのか、いつもこの店で撮る写真はピントが合わない。。。

 

RIMG0130.JPG

まず白。この3本から選んだのは、
ルミエール 光 甲州 2005

RIMG0131.JPGSayumiさんのひとこと目は、バナナの香りがする~。うん、してます~。
2005とは思えないほど熟成している。
温度が高くなってきたら、梅酒のようにも。

スイス村ワイナリー ピノ・ノワール プルミエ三郷 2008

RIMG0157.JPG

 

お料理は、なめろう、コンニャクのゴルゴンゾーラソースなど、面白いチョイス。

RIMG0135.JPG

RIMG0142.JPG
RIMG0153.JPG
RIMG0155.JPG
RIMG0144.JPG

最後には、いつものようにハーブティーでスッキリ。

今年は久し振りに、ブルゴーニュ行きたいなぁ。

kitchen cero キッチン セロ
東京都品川区上大崎2・13・44 大庭ビル1F
03-5791-5715

 


2009年12月のル・シズィエム・サンス・ドゥ・オエノン  @銀座 コリドー街

銀座コリドー街のフレンチ。2009年12月のシズィエム・サンス
今回も地下の特別室でワインに囲まれて

RIMG6195.JPG

 

まずはアミューズブーシュ
RIMG6196.JPG 

フォアグラのテリーヌ ドライフルーツ 洋梨 アプリコット ブリオッシュ

 

パンは紅イモ・栗とキノコ・ライ麦の3種類
RIMG6198.JPG

バターもいつもの通りエシレの有塩と無塩 私は有塩が好き☆

 

スモークしたサーモンのミ・キュイ 赤ピーマンソース アワビと季節の野菜を添えて
RIMG6207.JPG

大好きなサーモンは低温で焼きたミ・キュイがとってもいい焼き加減でボリュームもたっぷり♪

ワインはMEURSAULT 1998 PIERRE MOREY

RIMG6209.JPG

魚のコンソメスープ 蟹と魚のムースとアブルーガを添えて
RIMG6212.JPG

いつも楽しみにしているスープ。今回もかなりサプライズ
和風の出汁に茶巾絞りのように蒸したムースが

ワインは1978年のBEAUNE
RIMG6214.JPG

これは32年の香りを楽しむワイン

 

フランス産の茸をファルスした真鯛の蒸し煮 アルガンオイルの香り 栗と茸のフリカッセ

RIMG6217.JPG

 

ワインはMOREY SAINT-DENI 1erCRU 1999 DOMAINE DUJAC
RIMG6220.JPG

ブルゴーニュらしくとっても香り高い

 

シャラン産鴨胸肉のロースト 生姜の香り モモ肉のコンフィを詰めたじゃがいものフォンダンと共に
RIMG6222.JPG

こちらのスペシャリテであるシャラン産鴨は何度も頂きましたが、焼き加減とソースともに今回が一番☆
シンプルな生姜のソースが鴨を引き立ててます

 

POMMEAU DE NORMANDIE Christian Drouin
RIMG6228.JPG

デザートのリンゴには、カルヴァドスにリンゴジュースを加えて熟成させたポモー・ド・ノルマンディーという甘口のお酒。
甘口のお酒好きの私はおかわりまで頂き、香りと甘さを堪能♪

 

タルトタタン風リンゴのパイ パン・デピス入りクレームグラッセ添え

RIMG6231.JPG

 

小菓子とカフェ

RIMG6233.JPG

le 6eme sens d’OENON
ル・シズィエム・サンス・ドゥ・オエノン
東京都中央区銀座6-2-10 
03-3575-2767


四恩ワイン

2010年最初に飲んだワインは山梨の「四恩ワイン」

この時に目黒のキッチンセロで飲んで感動して、直ぐに探したけど既に完売。
今回は年末にふと思い出し、山梨の酒屋さんにオーダーして手に入りました♪

RIMG6490.JPG

このワインの感覚って、どう言葉にしたら良いのかわからないけど、とっても優しく深い味わい。
今までの私のワインの概念と全く違う。

このワイナリー設立が2007年と言うから、これからがとっても楽しみ☆

四恩ワイン 
ローズ・橙(だいだい)2009年
750ml 1365円


ボン・ピナール Bon Pinard @広尾・元麻布

広尾と六本木の間位にあるフレンチレストラン「ボン・ピナール Bon Pinard」

昨年も同じ頃に、ブルゴーニュワイン好きのSさんと来て、今年もご一緒に。
勿論、ワインはブルゴーニュ。
今回はもシャンポール・ミュジニー Premier Cru CHARMES ヴィエユヴィーユ FREDERIC MAGNIEN 2001 
RIMG6316.JPG

オーナー・ソムリエの進藤康平さんが厳選したワインが、この値段でって価格で頂けます
この日も隣のテーブルではワイン談議で盛り上がっている男性3人のテーブルがあったりして、ワイン好きが集まるお店。

まずは初めて頂いた「鮪の骨髄」
RIMG6294.JPG

トロトロのゼラチン質をスプーンですくって

アラカルトで前菜・メインを一品ずつオーダー
かなりボリューミー~

田舎風パテ
RIMG6296.JPG

ボリュームたっぷり。付け合わせのキャベツはクミンシードがタップリ

ウニがタップリ

RIMG6299.JPG

 

メインの豚のグリルとチキン

RIMG6306.JPG
RIMG6305.JPG

デザート
マロンのパイ
RIMG6309.JPG

フォンダンショコラと紅茶のジェラート

RIMG6310.JPG

最後に進藤さんと
RIMG6319.JPG

ご馳走さまでした~♪

ボン・ピナール Bon Pinard
東京都港区元麻布2-1-21 YSビルB1F
03-5856-4151

 


10月のル・シズィエム・サンス・ドゥ・オエノン  @銀座コリドー街

銀座コリドー街にある今年のミシュランも1つ星フレンチ「ル・シズィエム・サンス・ドゥ・オエノン」でのディナー

5月のディナーから久し振り。
今月はお誕生は私と9月のM氏。
RIMG6058.JPG

会場はいつも地下の特別室でしたが、今回は1階のレストラン。

まずは、ロゼシャンパンのゼリーといちごのプリツェッルといちごパウダー
RIMG6061.JPG

とシャンパーニュはマイイMAILLY

RIMG6063.JPG

 

アミューズブーシュは、生ガキとカリフラワーのムースとシャンパンゼリー キャビアものってます♪

RIMG6065.JPG

 

今回のパンはライ麦、紅イモ、栗とキノコ

RIMG6067.JPG

 

ワインはモレサンドニ CLOS DES MONTS LUISANTS  Vieilles Vignes 2004

RIMG6070.JPG

鴨フォアグラのコンフィ 白菜の蒸し煮とリンゴ添え アバ入り豚足ゼリーと共に
RIMG6071.JPG
RIMG6072.JPG

鴨のテリーヌの上に、白菜、その上に食感を残して煮たリンゴ、トップに豚の内臓入りのプリプリのゼリーという其々食感の違いを一緒にほうれん草とハーブのグリーンのソースと、古々味醂のソースで頂く。

 

スッポンのコンソメスープ 香草風味
RIMG6078.JPG

フレンチでスッポンのスープ!! 納豆が出た時も驚きでしたが、コルビさんは奥様も日本人でとっても日本贔屓で日本の食材を多用してとってもおもしろい。ムール貝と天使エビ、ゆり根、栗が入ってます。

 

ワインはCHATEAU TALBOT 1995 こちらでは初めて頂くボルドーワイン

RIMG6079.JPG

舌平目のファシル チョリソー風味のクリームソース
RIMG6081.JPG

ウニとオマールエビがタップリ入り、ソースはオマールエビのビスク

そしてメインの鴨に合わせたワインは来店時最初に抜栓しておいた1971年のキャンティ クラシコ
RIMG6084.JPG

 38年経ち、とてもまろやかになり、深みが出て、5年、10年の熟成とはまったく違う。

メインは松の実をピケしたシャラン産鴨胸肉のロースト パプリカ、ピキロス(シャガイモ)のコンフィとガトー・パルマンティエ

RIMG6088.JPG

ここで電池切れ~というが終にカメラが壊れた。。。
バースデープレートを頂いたのに写真がないです

そしてチーズ
デザートはルバーブ、マスカルポーネチーズ、苺のデクリネゾン
デザートワインはソーテルヌ
締めはいつもの小菓子とカフェ

le 6eme sens d’OENON
ル・シズィエム・サンス・ドゥ・オエノン
東京都中央区銀座6-2-10 
03-3575-2767

 


SIMONSIG シモンシッヒ シュナン ブラン 2008 @立飲ビストロ・シン

いつもの立飲ビストロ・シン
フレンチ出身オーナーシェフ高野信也さんにオススメされて頂いたグラスワインの白。
華やかな香りで、果実味が豊か。ほんのりした甘さ。
嬉し~い。高野シェフ、私の好みのワイン覚えていて下さって。大感激!!

RIMG5584.JPG

昨年の夏から、果実味が豊かな白ワインが大好きに。
このCHENIN BLANC シュナン・ブランもおススメ。

SIMONSIG シモンシッヒ 
セパージュ:Chenin Blanc シュナン ブラン
南アフリカ

そうそう、9月7日から9月13日山手線内のテレビの超繁盛店の逸品にビストロ・シンが登場するそう。それ見てまた込みそうなので早めに行かなくては!

立飲 Bistro SHIN ビストロシン
東京都目黒区目黒1-5-19 
03-3491-3663


立飲み スパークリング Bistro SHIN 2 ビストロシン2 @目黒

「Bistro SHIN 2 ビストロシン2」にこの所、続けて行けてる。
4月のOPEN時に比べるとかなり落ち着いてきたのかしら。

ビストロ シン のマダムがこちらにはいらっしゃいます。

メニューは野菜と魚中心。
RIMG5224.JPG
RIMG5232.JPG

野菜いっぱい「バーニャカウダ」650円
セサミの香りが効いていてクリーミー。コーンは生で、そのままでとっても甘い。
2回連続で頼みましたが、野菜は毎回違ってます。

これも2回連続の「季節野菜のフリットミスト」750円
RIMG5227.JPG
RIMG5234.JPG

マッシュルーム、米茄子と大好きなゴボウの日とゴーヤの日が。お塩とトマトのソースが付きますがそのままでもいけますよ。
ゴーヤは苦味がありましたが、その苦味がいい。

これはビストロシンと同じメニューのオススメパスタ
RIMG5230.JPG

「小海老のトマトクリームパスタ」1250円

ドリンクはボトルはスパークリングが100種!
グラスは赤・白・泡いろいろ。

珍しいのが。赤のスパークリングもビストロ シン同様グラスでありますが、いつもはシラーなので、私には重く、泡があるとなかなか飲めない。これは、グイグイいってしまいました!
RIMG5238.JPG

メゾンパリゴ ピノノワール ブルゴーニュ 850円
ピノノワールの赤の泡は初めて。香りもかなりあり、フレッシュ。

RIMG5229.JPG

ボトルではグリーンポイントを頂きました。3800円位

続けて行っても食べたいメニューがいっぱい

立飲みスパークリング 「Bistro SHIN 2 ビストロシン2」 
東京都目黒区目黒1-5-19 目黒第一ビル1F
03-3779-0940