小太郎漢方の東日本学術大会 婦人科疾患の漢方治療と婦人宝

44歳結婚して直ぐに自然妊娠、45歳超高齢出産の永井香代です。

先日行われた「第六回 小太郎漢方 東日本学術大会」に出席してきました

img_0169

小太郎漢方製薬さんって、いまでは一般的になっている漢方のエキス剤を世に出した会社なんですよ。T社さんではないんですよ~

特別講演では

「婦人科疾患の漢方治療」

「目の漢方治療」

今回は40代の不妊治療の方の漢方薬での臨床のお話を伺えた貴重な講演でした。

40代、やはり攻めた方がいいみたい!!!

講座やプライベート相談会にお会いした時にお伝えしますね!

お土産に、いただいた漢方薬「婦人宝」

img_0173

小太郎漢方さんが研究した、

糖分を抑えて阿膠というロバの膠入りの漢方薬

冷え性、貧血におススメで

私は妊娠中と産後の授乳中は別の製薬会社が出している当帰養血精を飲んでいましたが

それよりも

・白糖を減らして黒糖にして、

・本物の阿膠を入れて、

・当帰がたっぷり入ってる~~~

シロップなので、お湯で割って飲んだり、そのままシロップとして飲めて使い易いですよ。

最後までみてくださってどうもありがとうございます。
応援クリックをしてもらえると、更新の励みになります。
↓↓↓    ↓↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ

ご登録・お問合せ・いいね!、ありがとうございます♡

☆なつめ・クコの実の購入☆

☆facebook:Kayo Nagai☆

facebook:薬膳Style☆

☆アメブロ☆

お問合せ☆


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*