ベトナム・台湾のおすすめカラダにいいお土産

45才で出産しました。
妊活・子育て・アンチエイジングに役立つ薬膳を紹介するkayoです。

5月には、子宮力をUPをテーマに薬膳講座を開催する予定です。

妊活中のかたも、アンチエイジングが気になるかたも参加できる内容にしようと思っています。詳細が決まりましたら、こちらでもご案内いたしますね。

さて、明日からGWがスタートですね。

GWに旅行に行く出るかたも多いと思いますが、ベトナムに行ったら是非お土産に買って欲しいのは、蓮の実

ベトナムのお土産品。蓮の実を炒ったもの

ベトナムのお土産品。蓮の実を炒ったもの

この炒った蓮の実は、サクッとしていてビックコーンみたいな食感です。

お茶菓子として、ベトナムではとってもポピュラーなんだそうです。

台湾や中国にもあります

image

甘納豆のような感じです。

蓮の花が咲いた後にできる種が蓮の実となります。日本では、レンコンとして食べたり、蓮の花を観賞しますが、その後にできる蓮の実を食べる習慣があまりないのですが、蓮子とか蓮肉と言うな名前で漢方薬にも入っているほど、効果が期待できる食材です。

蓮の実は

特に血が不足しておこる不眠や精神不安に効果があります。

また、胃腸の働きを高めてくれて、腎の精力を補ってくれますので、妊活・アンチエイジングの効果を期待できます。

乾燥した蓮の実は、豆を戻すのと同じようにして戻してサラダにトッピングなどもおススメですが、スナックはもっと手軽に食べれますね

そして、

蓮の実の中には緑の蓮の芯があります。

image

この蓮の芯をお茶にして飲むと少し苦いのですが、不眠の方に特に効きます。

夜寝る前に飲むのがおススメです。

毎晩寝れない友人に先日プレゼントしたら、早速飲んでくれて、いつも朝までまったく寝れないのに、3時間ぐっすり寝れた!と、嬉しいお話も聞けました。

私は血が不足してくると夜色々考え事をしてしまい寝れなくなる事があります。

そんな時は蓮の実を食べたり、蓮の芯をいつものお茶に混ぜて飲むと翌晩はぐっすり眠れます。

不眠で悩んでいる方は試してみてくださいね。

蓮の実
五味:甘・渋
五性:平
帰脾:心・脾・腎
効能:養心・益腎・補脾・渋腸

◆◆◆◆◆

妊活薬膳セミナーはプライベートセミナーでじっくりと行っています。

妊活中の方、婚活中の方も、二人目不妊の方も、気になった方も

あなたにあったより効果が高く、日々簡単に取入れられる方法を伝授します

詳細はコチラをご覧くださいね

◆◆◆◆◆

最後までみてくださってどうもありがとうございます。
応援クリックをしてもらえると、更新の励みになります。
↓↓↓    ↓↓↓


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*