夏になって不眠症になってませんか

45才で出産しました。妊活に役立つ薬膳を紹介するkayoです。

この夏、不眠で悩んでいる人が多いですね。

暑苦しくて、寝れないよ~と、言うのではなく。。。

夏は、熱によって「心」とういう臓器のバランスを壊しやすいんです。

不眠に効果のあり「蓮の実」

不眠に効果のあり「蓮の実」

「心」は、

「心臓」として、血を巡らせる働き

「精神活動」を司っています。

この暑さで「心」が熱を持つと

睡眠障害、ほてり、動悸、イライ、焦燥感、不安感、口内炎などの症状がでます

なので、

①体の熱をとる食材をとる

苦瓜、スイカ、緑茶、もやし、セロリ、セリなどがおススメ

②「心」に効く食材をとる

蓮の実、、蓮の実の芯、ゆり根、緑茶、

赤い色の食材

夏にはトマトを沢山食べようの記事でも紹介したトマト、パプリカ、小豆など

蓮の実の芯は、特に効きます。

蓮の実の芯はお茶で飲むのが一般的ですね。

もし、手に入るようでしたら、試してみてください。

あと、蓮の実も、よく効きますね。

私は、あれ?最近眠りが浅いなぁ。

寝ずらいなぁ。と、思うと

蓮の実をサラダに入れて食べています。

蓮の実は豆を戻すようにして使います。

水に一晩置いてから、茹でます。

簡単なのは、中華街や台湾でよく見かける

蓮の実の砂糖漬け

砂糖が絡んでいて甘いですが、

おやつとして食べると止まらないです。

中華街や台湾に行ったら、探してみてくださいね

「妊活」には、十分な睡眠がとても大切です。

おススメした食材で、よい睡眠を~

ブログランキングに参加しています。
↓をポチっと、クリックして、応援お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*