妊娠しやすいカラダになるには秋からが勝負

44歳で自然妊娠!

妊活薬膳セラピスト永井香代です。

40代でも妊娠しやすいカラダになるには

どのように秋を過ごすかが

とても大切になります。

薬膳の考え方の基本は

中国の思想のベースになっている

陰陽五行です。

その考え方では

人間も自然界の一部なので

自然界での環境が

人間の内部も同じという

考え方があるので

秋になって空気が乾燥すると

人間のカラダの内部も乾燥しやすいって

考える古来からの考え方

秋は乾燥して「肺」の機能への負担が多くなり

働きが弱ってしまう時期です。

その弱くなる「肺」と

妊活の要「腎」はとても関係が

深いんです。

「肺」の機能が弱くなると

「腎」へ送るエネルギーが遅れなくて

「腎」の働きが悪くなってしまう!

ってこともあるんです。

と、いうことは

妊娠しやすいカラダから

妊娠しにくいカラダへとなってしまう

大問題へと発展しまう可能性も。

ですので

秋から冬は

「腎」の働きが落ちないように

ケアしてあげて

「腎」の働きを保つのも大事になります。

そして

これから来る

「冬」には「腎」にエネルギーを

たっぷりと「腎」に蓄える季節

今から意識してケアしてあげるのが

40代でも妊娠しやすいカラダを作る

重要なポイントです。

40代で妊娠しやすいカラダになるには

「腎」の働きがなによりも大切に

「腎」にエネルギーを蓄えるには

「冬」からケアしても

妊娠には全く足りません!

妊娠しやすいカラダになるには

秋からが勝負!

まだはじめていない人は

まずは無料メルマガ

諦めないで続けてくださいね。
45歳で超高齢出産した講師直伝
薬膳で妊娠しやすいカラダになる!
これだけは覚えて!
☆妊活薬膳無料メール☆

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ  にほんブログ村 マタニティーブログ 高齢出産へ


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*