美味しい「みかん」の見分け方

日々寒くなってくると、コタツに入ってみかんが恋しい季節になってくる。

美味しい「みかん」の見分け方は、まず大きなサイズではなく小ぶりのSサイズやSSサイズ。小さなサイズはあまり流通ルートに乗らず、生産者が自宅用として消費していましたが、最近は店頭でも見かけるようになりました。

そして、一番のポイントは、皮の表面のデコボコ。木の周りの土壌をビニールシートで覆い、水分をなるべく少なくして丁寧に育てる。と、鬼柚子のような肌のみかんが出来ます。

見た目は美しくないですが、糖分も高く果汁がたっぷり。こんなみかんを見つけたら即購入をオススメ!


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*