緑豆でデトックス

45歳の超高齢出産しました。薬膳で体を整えていたからこそ子宝に恵まれました。難しく思われがちな薬膳を簡単に取入れられる生活を提案している永井香代です。

GWも終わり、そろそろ沖縄辺りから梅雨のシーズンに入りそうですね。

梅雨時におすすめ食材は緑豆

緑豆もやし、緑豆春雨、の緑豆です。

image

こちらは、乾燥した豆を2時間ほど、昆布と一緒に水に戻して、その後、昆布を小さく切って、砂糖(キビ砂糖)で甘さをプラスして、コトコト豆が柔らかくなるまで、煮るだけの「緑豆しるこ」です。

私は小豆で作るおしるこは、茹でる臭いから好きではないのですが、緑豆は臭いもなく、簡単で好きです。

緑豆は中医学でいう、水の代謝が悪く、体に余分な水分が溜まる「水毒」というタイプの人(ぽっちゃり体型ですね)にぴったりのデトックス食材です。

湿度が多くてジメジメした梅雨時には、特に、体内に水が溜まりやすくなるので、その水分を排出してくれたり、からだにこもった熱をさましたり、毒素の排出効果が高いです。

うちの主人は、尿酸値が高く、むくみやすい体質なので、この緑豆しるこがピッタリなんです。

そういう私も梅雨時に例年3キロほど体重が増加するので、今年は今から緑豆しるこを食べて少しでも体重の増加を食い止めなくてはいけません。。。

緑豆のこのような効果は緑の皮に薬効があるので、緑豆はるさめでは効果は殆ど期待できません。

外食ではインド料理で緑豆を使ったカレーって、よくあります。見つけたら食べてみてくださいね。

緑豆
五味:甘
五性:涼
帰脾:心
効能:清熱解毒・清暑利水

◆◆◆◆◆◆◆

5月27日(金)19:00から目黒の薬膳スクールで「子宮力アップ薬膳講座」で講座を担当します。難しく考えがちの薬膳を簡単に取入れるアンチエイジング、妊活のおススメをお話します。

講座の詳細・申込はコチラからとなります。

◆◆◆◆◆◆◆

こどものための薬膳講座準備中です6月頃開催を予定しています。

詳細を色々準備しています

◆◆◆◆◆◆◆

妊活薬膳セミナーはプライベートセミナーでじっくりと行っています。

妊活中の方、婚活中の方も、二人目不妊の方も、気になった方もあなたにあったより効果が高く、日々簡単に取入れられる方法を伝授します。

詳細はコチラをご覧くださいね

◆◆◆◆◆◆◆
最後までみてくださってどうもありがとうございます。
応援クリックをしてもらえると、更新の励みになります。
↓↓↓    ↓↓↓


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*