久米島ごはん

45才で出産しました。妊活に役立つ薬膳を紹介するkayoです。

久米島から帰ってきたら、大雨~

ですが、久米島では、少し雨は降りましたが、お天気もまあまあで、海にもプールにも入れて、過ごしやすい陽気でよかったです。

久米島にある「はての浜」。とっても綺麗な海と真っ白なビーチ

久米島にある「はての浜」。とっても綺麗な海と真っ白なビーチ

久米島では、沖縄と同じように、どこに行っても、沖縄そばやチャンプル、タコライス、モズク、海ぶどう

折角だから、久米島のもの美味しいものを食べたい!と、現地のフリーペーパーを調べてたらありました!

久米島には車海老は養殖所があって、どのお店でも、車海老の塩焼きやバター焼きがあって、皮ごと丸食べてれ、何回も食べてしまいまいした。養殖場まで行くと、お安い値段で購入できるそうですよ。

車海老の塩焼き

車海老の塩焼き

チャンプルに入っている「もやし」

久米島の美味しい水で栽培されてたもやしは、ひょろひょろですが、シャキシャキ

味噌ソバにもたっぷり入っていて、今回食べなかったのが、悔やまれる~

定番のチャンプル。島豆腐とスパムは必ず入ってました

定番のチャンプル。島豆腐とスパムは必ず入ってました

久米島の自然の中でのびのび育った久米島の赤鶏。泡盛の酒造所から出るもろみ粕や月桃、ウオンなどの薬草を配合した餌を食べているそうで、私は唐揚げを食べましたが、とってもジューシーでした。そして、その唐揚げは、骨ごと。

久米島の赤鶏

赤鶏を庭先で飼っている家が何軒もありました

漁師の人がやっている「助ろくかまぼこ」のかまぼこを島の色々な飲食店で食べることができます。

毎日捕れる魚で作っているので、その日によって、材料は色々なんだそうで、ちょっとずつ、違うみたい。

お店に行けば、出来立てを食べれるそうですが、私が出会えたのは、久米島空港の搭乗口にある売店。カットしていない丸々一本売りしていましたので、家でカットして、冷凍庫。島の味を家でも楽しめます~

かまぼこ

かまぼこ

そして、デザートは「ぜんざい」

こちらは、甘く煮た豆に白玉を入れて、氷をかいて、黒蜜をかけるかき氷。ほんのりとした甘さで、お豆もその店ごとに違っていて、色々食べるのが楽しかったですが、最終日は、お腹が冷えて、胃腸が動かなくなってました。。。沢山食べると、ダメですね

ぜんざい

ぜんざい

ドラゴンフルーツやマンゴー美味しかったです。沢山食べてしまいました~

島のお祭りで。

島のお祭りで。

ブログランキングに参加しています。
↓ポチっと、クリックして、応援お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*