シンガポールで人気No.1の威南記海南鶏飯ウィーナムキーのシンガポールチキンライス@田町・芝浦

45才で出産しました。妊活に役立つ薬膳を紹介するkayoです。

居酒屋が多くて、また行きたいと思うお店が少ない田町ですが、田町駅の芝浦側のオフィスビルの1階にシンガポール料理の威南記海南鶏飯ウィーナムキーの日本初出店が7月28日にありました。

4月からOPEN情報を聞いていて、ずっと期待していたので、やっとオープンした!って感じ

ここの名物は店名にあるシンガポールチキンライス、海南鶏飯(ハイナンチーファン) です。

普通のシンガポールチキンライスは、蒸したチキンが一般的ですが、こちらは、スチームのほかに焼いたのもあります。

威南記のチキンライスは焼きと蒸しの2種類

威南記のチキンライスは焼きと蒸しの2種類

チキンには、たれが掛かっていますので、先ずは、何も付けずに、シンプルに食べて、

次にチリソースとジンジャーソースを混ぜたのを付けて食べても美味しいです。

香菜もアクセントになって、スッキリ。

山盛りの香菜トッピングもいいなぁ。香菜の大盛りの追加とか、あったら、オーダーかなり入るだろうな~

ランチタイムは、キチンにライスとチキンスープが付いて1,100円

ライスは、チキンスープでお米を混ぜながら炊いた鶏の旨味がたっぷりのパラパラご飯。

そのままでも美味しいですが、茶色のダークソイソースを掛けて食べるのをお店の方におススメされました。

大盛りも無料ですよ~と、お声が掛かりましたが、私達そんなに食べそうだったのかしら~

鶏肉には、気を補ってくれるので、からだに力とエネルギーを与えてくれて、おなかを温めてくれます。

トッピングの香菜は気を巡らして、スッキリさせてくれます。

この鶏肉と香菜の組合せは、気を補う食材に、気を巡らす食材を組み合わせることで、全身にエネルギーを行き渡らせて、疲労回復の効果を高めます。

薬膳料理を食べに行く!と、思わなくても、身近な所に、薬膳の考え方を取入れることで、体をケアすることができます。

————————————–
妊活セミナーのお知らせ

少人数での妊活セミナーです

・9月13日(日)

・9月26日(土)

詳細は セミナー日程 をご覧ください

ご予約お待ちしてます

———————————————

ブログランキングに参加をしています。
↓ポチっと、クリックして応援をお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*