梅雨のむくみ対策にも小豆

45才で出産しました。妊活に役立つ薬膳を紹介するkayoです。

ソロソロ梅雨入りするエリアもありそうですね。

私は、春と梅雨時が苦手で、梅雨の時期はとってもだるくて、体が重い感じになります。

梅雨時に調子が悪い人は、早めに梅雨時のむくみ対策の薬膳を取り入れると、梅雨時が少し楽になります。

むくも対策として、余分な水分が停滞しているを排出、気を巡らせて、水分も一緒に巡らせることです。

むくみを取るのにおススメ食材は

・トウモロコシ、トウモロコシの毛

・瓜類(スイカ、冬瓜、キュウリ、苦瓜など)

・海藻類(昆布、わかめなど)

・豆類(小豆、緑豆、黒豆)

・スパイスやハーブ(気を巡らす食材)

です。

中でも、妊活・アンチエイジングにもおススメな小豆です。

春水堂の豆花

春水堂の豆花

白糖はむくみを引き寄せますので

糖分は控えめに!

甘さは、はちみつや黒砂糖でなるべく取りましょう~

ご覧いただきましてありがとうございます。
ブログランキング応援お願いします!
ポチっとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*