春はイライラしやすい季節

45才で出産しました。妊活に役立つ薬膳を紹介するkayoです。

もう春ですね。

最近なぜかイライラする~ってことないですか?

春には、冬の間に貯め込んだエネルギーを新芽として芽を息吹かせるように、人間のからだも冬に蓄えた「気」のエネルギーを「肝」という臓器が、全身に巡らせる季節です。

その「肝」がの巡りが悪くなると、肩こりや頭痛、イライラなどの症状が現れます。

そして「肝」が働くには多くの「血」と「体液」を消耗するので、「肝」に蓄えた「血」が不足すると、目のかすみやドライアイ、肌の乾燥、のぼせる、こむら返りなどの症状が現れます。

また、春はからだに溜まった老廃物を排出する季節ですので、デトックスに最適な時期でもあります。

image

そんな春におススメは

■「気」を巡らせよう・・・香りや苦みのある食材

タラの芽、菜の花、ウド、たけのこ、ふきのとう、せり、みつば、春菊、三つ葉、ニラ、紫蘇など

■「肝」の「血」を増やそう・・・クコの実、二枚貝、レバー、黒胡麻、レーズン、人参など

■デトックス・・・干し椎茸、ごぼう、小豆、海藻類、香菜、苦みのある春野菜など

まだ寒い日もありますが、暦の上では「春」です。

「春」にいい食材をたくさん食べて、春のイライラや肩こりなどの不調をケアしてみてね。

いつもブログをみてくださってどうもありがとうございます。
応援クリックをしてもらえると、更新の励みになります。
↓↓↓


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*