妊活中の仕事の合間にハーブティー

45才で出産しました。妊活に役立つ薬膳を紹介するkayoです。

先週は、青山でのセミナーと、ラウンジでのプライベートセミナーで、妊活中の方のお話しを伺って、薬膳での妊活のアドバイスをさせていただきました。

お越しいただいた皆さま、忙しく働いているんですよね。

仕事中に、ゆっくりとお茶なんてなかなか飲んでいられないんですよね。

でも、そういう方ほど、午後、ちょっと疲れたな~と思ったら、ひと休みして欲しいです。

image

仕事をしていると、気が付くと肩がパンパンに張ってたり、息を止めてた~なんて、事も多いのではないでしょうか。

そんな時は、自分の好きな香りのハーブティーなどを飲んで、少し息抜きをしてください。

中医学では、「気」が全身を覆っていて、それが、全身を巡っていると、考えられています。しかし、その「気」はストレスなどで巡りが悪くなり、「気」が巡らないと、「血」も巡りが悪くなるという考え方をします。

なので、「気」が巡らないと、「血」も巡らず、血行が悪くなって、肩こりになったり、酷くなると、子宮筋腫になってしまったりします。

子宮筋腫って、働いている40代の女性に凄く多いのです。

特に、妊活中の方は、午後、ちょっと疲れたな~と言うときには、無理しないで、お茶の時間をとってください。

image

今日の私の午後のお茶は、クコの実、ナツメ、ローズ。血の巡りを良くして、気と血を補うアンチエイジングティー

いつもブログをみてくださってどうもありがとうございます。
応援クリックをしてもらえると、更新の励みになります
↓↓↓

にほんブログ村


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*