妊活薬膳 一覧

夏にはトマトを沢山食べよう

45才で出産しました。妊活に役立つ薬膳を紹介するkayoです。

 

夏のような暑い日が多くなりましたね。

陽気が暑くなると、体にも熱が溜まりやすくなります。

 

そんな時は、加熱しない生のトマト

 

トマトは体を冷やし溜まった熱を沈めて、

体に潤いを与えてくれます。

 

薬膳ではもう「夏」でも書きましたが、

夏は熱で「心」という臓器がバランスを崩しやすいです。

その「心」に効くのが「赤い色」

そう、トマトです!

 

トマトは加熱すると、体を冷やす作用が和らいで、

血を補って血行を促進するんです。

 

そう、妊活・アンチエイジングにぴったりの食材なんです!

 

トマトと卵のスープ

トマトと卵のスープ

 

※冷えのある人は、加熱したトマトを食べてくださいね

 

ご覧いただきましてありがとうございます。
ブログランキング応援お願いします‼
ポチっとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ


高齢出産に大切な「腎」のケア

45才で出産しました。妊活に役立つ薬膳を紹介するkayoです。

 

高齢出産・アンチエイジングのKEYとなる臓器のひとつが「腎」です。

 

「腎(ジン)」は、生命エネルギーのバッテリーのよな役割をしていて、

腎精というエネルギーを蓄えています。

 

養●酒のコマーシャルで聞いたことがあるとおもいますが、

中国の「黄帝内径」という中国最古の漢方医学書に書いてあるのですが、

腎にはリズムがあって、男性8の倍数、女性7の倍数の節目の歳に体調や精神のバランスが大きく変化が現れます。

 

女性

28歳 体が成熟

35歳 顔の色つやにかげりが見始める。毛髪や頬のはりなどに衰え

42歳 顔がやつれ、頭髪に白いものが混じり始める

49歳 肉体的に衰えはじめ、閉経を迎える

 

男性

40歳 体力にかげり、髪の毛抜け始め、歯は痩せてつやがなくなる

48歳 肉体的に衰え始まる。顔やつれ、しわや白髪が目立つ

56歳 運動能力が落ちる。精気なく、生殖機能弱まる

64歳 身体的に衰え、歯や毛髪が抜け落ちる

 

女性は、35歳から、腎精が減りはじめ、42歳からどっと減るスピードが加速してしまうのです。

 

その腎精を減らさないように、プラスして、衰えを遅らすのが

いわゆる「アンチエイジング」です。

そして、高齢出産のKEYとなります。

妊娠・出産では、腎の生殖エネルギーを大量に消費するので、

沢山補ってあげる事がとても大切です。

 

そこで、おススメ食材のひとつは

「山芋」

長いも、ヤマトイモどちらでもいいです。

image

出来れば、毎日5cmほどを食べて欲しい所です。

 

・とろろそば

・山かけ

・長いもグリル

・とろろご飯

・とろろ汁

などなど、少しずつコンスタントに食べるのがおススメです。

皮には薬効があるので、皮は出来れば剥かないで、グリルで周りのひげを炙って使ってくださいね。

 

ご覧いただきましてありがとうございます。
ブログランキング応援お願いします!
ポチっとして頂けると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 


アンチエイジングには黒

45才で出産しました。妊活に役立つ薬膳を紹介するkayoです

 

アンチエイジングには「腎 ジン」のケアが大切です。

腎というのは、精命エネルギーのバッテリーみたいな所で、

そのエネルギー不足になると、一気に老化、老けてしまうんです!

 

なので、そのエネルギーを減らさないようにすれば良いんです。

 

では、どうやるかと、いうと

 

キーワードは

 

 

黒い食材には、腎のエネルギー(腎精)を増やす食材がいっぱいあります。

 

黒ゴマ、黒米、黒豆、ひじき、黒キクラゲ、いっぱいあります

 

私のオススメは黒ゴマ

黒の練りゴマにハチミツを混ぜて、トーストに塗って朝ごはん

 

ゴマは殻が硬いので吸収しづらいので、練りゴマを使ってくださいね

 

 

 

 


薬膳さくらまつりのお知らせ

45才で出産しました。妊活に役立つ薬膳を紹介するkayoです。

薬膳セラピストとして、「子宮力UP、40代でも妊娠できる」をテーマに薬膳イベントのミニセミナーでお話をさせていただく事になりました♪
40代で自然妊娠した私の経験を基に薬膳を簡単に生活に取り入れるアンチエイジングなど、皆さんにお伝えしたいです。

image

┏━ 詳しくはこちら  ━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

薬膳さくら祭り~「花びら」を食べて春の不調改善&アンチエイジング
漢方キッチン15周年企画、
薬膳料理家 阪口すみ監修 「薬膳さくらまつり」開催
4月4日(土)開催 @原宿

近づいてまいりました!

「薬膳さくらまつり」ってなに?

桜咲き誇るこの季節に、健康的でおいしい食事「薬膳」を気軽に楽しんでいただくため、すべてのメニューに「花びら」を使った薬膳料理を用意し、参加者に気軽に薬膳に触れてもらうためのイベントです。(薬膳セラピスト協会が主催)カフェ、マルシェなどのスペースや、アンチエイジングをテーマとした講演を行います。

【日時】  4月4日(土)11:00~16:0 (入場は15時半まで)

【場所】 原宿 カフェ グレイン 渋谷区神宮前5-25-1 MOEビル2階
「明治神宮前駅」「原宿駅」より徒歩6分
【入場料】 1,000円

体質に合わせたやくぜん茶と西太后も楊貴妃も愛したバラの花を使ったケーキをお召し上がりください。

お申し込みはこちらから
【薬膳さくらまつりお申し込みフォーム】⇒こちら

◆薬膳さくらまつりの3つの目玉企画

1.【花びらを使った薬効の高い薬膳料理の試食】

・ナルコユリと金針菜のダブルリリースープ(イライラ解消、お肌しっとり)
・ハイビスカスのスパークリングゼリー(血液サラサラ・疲労回復に)
・紅花とあさりの薬膳パエリア(クマ、シミ、クスミに効く!)
・鶏もも肉の薬膳スパイスグリル(魔法のスパイスで、食べてもすっきり)
・花きくらげのわさび風味サラダ(宮廷美容の王様花きくらげ、美肌に

2.【「薬膳おからだ診断シート」であなたの体質をチェック】

阪口すみブレンド5種のやくぜん茶から、あなたにぴったりのお茶を選びます。

3.【13時~:薬膳のパイオニア『阪口すみ』による美しくなるための体質チェックセミナー開催】
『あなたのカラダはヒエヒエさん?それともカサカサさん?』

「1日2リットルの水」「バナナが朝食がわり」「牛乳でカルシウム補給」
その食生活があなたの『ヒエヒエ』と『カサカサ』を呼び込んでいるかも!!
簡単にできる、体質チェックシートで、あなたのお体をチェック。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【特典】「あなたの不調に合った簡単やくぜんレシピを特別プレゼント」つき!
体質チェック表で診断した5タイプに合わせて、あなたにぴったりの「簡単薬膳レシピブック」をプレゼントします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【各コーナーのご紹介】(一部のみご紹介)
(1)カフェスペース 各種やくぜんの試食
・「薬膳おからだ診断シート」であなたの体質をチェック⇒あなたにぴったりのやくぜん茶を選びます。
・桜色の甘酒、西太后も楊貴妃も愛したバラの花で、つややか美肌「バラの花のケーキ」などご提供

(2)薬膳マルシェ:薬膳セラピストが野菜の薬膳効果もご案内。
アンチエイジング効果抜群の「ナツメ」「クコの実」などの安心の薬膳食材を販売

(3)薬膳セミナー
薬膳セラピストによる、美しく、元気なカラダをつくるための薬膳ミニセミナー開催
●13時~:阪口すみによる薬膳セミナーです。
ほか、薬膳セラピストによるミニセミナー
11時半:・子宮力をアップ、40代でも妊娠できる!
14時~:7歳若返るアンチエイジング

(4)体調相談コーナー
現役薬剤師の薬膳セラピストを中心にお体の相談にお答えします。

(5)子どものお遊びコーナー
薬膳セラピスト候補生(9歳児)がお子様を薬膳でおもてなしいたします。
薬膳ドライフルーツでネックレス

お申し込みはこちらから
【薬膳さくらまつりお申し込みフォーム】⇒こちら

お問い合わせ:株式会社 漢方キッチン
目黒区三田2-10-2-1A 【 『薬膳さくらまつり』 で検索】
電話:03-3791-4857 メール:info@kanpokitchen.com
画像は、こちらから、ご覧いただけます

こちら


クコの実は今話題のスーパーフード「ゴジベリー」

45才で出産しました。妊活に役立つ薬膳を紹介するkayoです。

暖かくなりましたね〜桜の開花ももうすぐですね。今から待ち遠しいです。

クコの実が、アンチエイジングと妊活に最適!って、なのですが、このクコの実、今、話題のスーバーフード、ゴジベリーなのです!

クコの実の効果を実感するには、1日にひと握り 分は食べて欲しいです。

私がお勧めする簡単な食べ方は

お味噌汁に入れるんです。お椀に入ったお味噌汁にクコの実一握りを入れて食べます。それだけです。クコの実は、ドライになっているので、汁物に入れると食べやすくなります。
私は、会社に社食があったので、ランチの時、ZIPロックに入れたクコの実をいつもバック入れて行ったので、お昼の度に、味噌汁に入れていました。

先ずは、毎日続けて見ることが大切なので、出来るだけ、ハードルを高くしない方が続け安いです。


妊活・アンチエイジングには!

45才で出産しました。
妊活に役立つ薬膳を紹介するkayoです。

4年間もブログをお休みしてましたが、これから、また始めます!

妊活に役立つ薬膳やアンチエイジングの薬膳などを紹介する予定です〜

 

妊活、アンチエイジングにオススメ食材は

クコの実

image

杏仁豆腐の上に、ポチって、のってる、あの赤いのです。
それをひと握りです。2、3個ではなくて、ひと握りを毎日食べてください

クコの実は中医学でいう「肝」と言う臓器で、血を作って、足りなくなった血を補ってくれます。

私は毎日食べ始めた時に、まず、ボロボロだった爪が強くなって、割れなくなったんです!そして、髪にツヤが戻ってきました〜

 

オススメの食べ方は次回に