ルカンケ REQUINQUER @白金台

2009年11月にオープンしたフレンチビストロ「ルカンケ REQUINQUER」

プラチナ通りにあるレトルダムールとガソリンスタンドの間の路地にある一軒家レストラン。
階段を上がって2階がエントランス。
キッチンは2階で、2階と3階に客席。
今回は静かにゆったりと3階で。

RIMG6612.JPG

ランチは1900円から4400円の5コース。

今回は、前菜・スープ・メイン・デザートのコース(3,000円)
ランチタイムはサービス料無でした

まず、リエットとパン
RIMG6601.JPG

天然酵母を使った自家製パンは弾力があります。
そこに、繊細でクリーミーなリエットを塗って

前菜は岩手産の殻付生かきにコンソメジュレとカリフラワーのムース

RIMG6604.JPG

ごぼうのポタージュ
RIMG6608.JPG

テーブルで蓋を開けると大好きなごぼうの香りがプーンと広がる。

メインは「テット・ド・コション」豚ほほ・豚耳のゼラチン質寄せ 温野菜のラウィゴットソース
RIMG6611.JPG

表面はカリカリでコラーゲンはトロンと。
結構脂っぽいですが、粒マスタードが効いたラヴィゴットソースの酸味と合わさり良い感じ。
温野菜は椎茸、じゃがいも、チリメンキャベツ、筍、サツマイモ、スナップエンドウ、サヤエンドウ、茄子とたっぷりお肉の下に隠れています。

クリームダンジュといちごのソルベ
RIMG6613.JPG

フレッシュチーズとメレンゲ、生クリームで作るクリームダンジュとオリーブオイル、イチゴであまりコッテリしないで甘さ控えめ。

RIMG6616.JPG

最後はシェフとマダムがお見送り。
「テット・ド・コション」が美味しかったと言ったら、こちらの古屋壮一シェフ、西麻布の名店「 ビストロ・ド・ラ・シテ」に5年いらして、その後、ルカンケをオープンしたとのことで、ビストロらしいドカンとした料理をずーっと作っていたので。と、納得。

ディナーにがっつりビストロ料理とワインを楽しむのにとっても良さそう☆
次は前菜は田舎風パテ♪

ルカンケ REQUINQUER
東京都港区白金台5-17-11
03-5422-8099


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


*