白金ナビゲート 一覧

体の中から美しく「美食同源」コース @白金亭

ブログを更新しないまま、半年も過ぎてしまいました。。。

 

先日、プラチナ通りの白金亭の美食同源コースを頂いてきました。

この美食同源コース、私も薬膳の先生阪口珠未先生と周中さんとのコラボで創った女性に嬉しい薬膳コース

 

まずは、食前酒

サンザシのお酒ベースにクローブやクコの実梅ぼし。甘くてもスッキリとしていて飲みやすいです。

 

 

 

 

 

RIMG3564.JPG

 

前菜も盛り合わせ

 

RIMG3568.JPG

今回の薬膳コースのテーマは”幸せ薬膳”

北京ダックには四葉のクローバー

食べるのがもったいない~

 

 

 

 

RIMG3566.JPG

 

薬膳蒸し餃子

ホウレンソウの帆立餃子とシソの餃子

 

 

 

RIMG3569.JPG

 

 

スープはニンジンのポタージュにフカヒレ姿煮 ニンジンの花巻き添え

 

 

RIMG3574.JPG

美白効果の高いパールパウダーもタップリとトッピング♪

 

炒めものはアボカドとクレソンの海鮮炒め

 

RIMG3577.JPG

 

 

周中さんの定番フルーツを丸ごと器を使ったメニュー

豚肉のカシスオレンジソース

 

 

 

RIMG3582.JPG

 

〆は穴子の炒飯 

 

 

RIMG3585.JPG
RIMG3586.JPG

ひつまぶしのように最後はお茶をかけていただきます。

 

 

 

 

RIMG3587.JPG

 

デザートには3種類の杏仁を使ったなめらかな杏仁豆腐

プラチナウォーターを使ったさっぱりした甘みのシロップをかけていただきます

 

RIMG3588.JPG

お茶は菊花と桑葉、凍頂ウーロン茶、ペパーミントで疲労回復

 

紹興酒の古酒の飲み比べも出来たりして、お酒も堪能♪

 

そして、その日は「ヌーベルシノワーズの父」と呼ばれている、周 中さんも暫くの間、日本にいらっしゃるとの事で、ご挨拶もできました♪

 

RIMG3580.JPG

翌日は、ビックリする位、体はスッキリです♪

いつも薬膳の凄さにビックリさせられます。

 

 

白金亭

http://www.shirokanetei.com/


いつものお鮨は「すし処 博多 玄海」 @白金

地元のお客様が多い白金の玄海に、引っ越してから久し振りに。

 

ドリンクは日本酒の獺祭(だっさい)で。白ワインのようにスイスイ行ってしまうので要注意

 

まずは、青マコ

RIMG2959.JPG

コリコリとした食感が大好き

 

 

そして、ヒラマサ

RIMG2960.JPG

 9月末に比べたらずっと脂がのってて、コリコリ♪

 

 ブリ

RIMG2961.JPG

 こちらもとっても脂がのってます

 

 

 大好きな赤貝

RIMG2963.JPG

 冬は赤貝が食べれるので、お鮨に行くのがとっても楽しみ♪

 

 

 サザエ

RIMG2965.JPG

 大好きな貝を続いて出していただきました♪

歯ごたえがたまらないです

 

 

 ヒラメ

RIMG2966.JPG

 関東ではあまりプリプリは好まれないので、ネタを少し置いておきますが、九州ではプリプリの歯ごたえのある方が好まれるので、直ぐに出すのだそう。

こちらもしっかりとした食感。

 

 

 

 酢カキ

RIMG2969.JPG

 小粒なので旨みがギューッと凝縮されています。

 

 

 ヒラマサのカマ

RIMG2970.JPG

 スダチを軽く絞って頂きます。

いつもの刺身と違って焼くとフックラして脂もしっかり

 

 

中トロ

RIMG2972.JPG

 

 

 

この日は2階の座敷で宴会があったので、玄海特製のモツ鍋を頂けました☆ 

RIMG2973.JPG

 加藤さんは、博多のお店で修業していたので、モツ鍋にはコダワリが。

タップリのお野菜が入り、塩味であっさり。モツはプルプル。まったく臭みはないです

 

 

 ナマコの酒盗和え

RIMG2975.JPG

 日本にほんと良くあうので、お酒が進んでしまいします。。。

 

 

 

 ここから少し握りに。

大好きな車エビ

RIMG2978.JPG

ボイルした車エビを 塩と醤油それぞれで。

軽い塩とスダチでさっぱりもいいですね♪

 

 

 この日は大きなカキも入荷していたので。

RIMG2979.JPG

 

 

 

 槍烏賊

RIMG2980.JPG

とっても甘く、しっかりした食感 

 

 

またまた大好きな赤貝

RIMG2982.JPG

 

 

 

〆は玉子焼き 

RIMG2983.JPG

いつもは甘い玉子焼きなのですが、今回は甘さ控えめに作った。とのことで、ちょっと残念。甘い玉子焼きがいいなぁ~ 

 

今回は飲んでつまんでが多かったので、握りがあまり食べられなかったのが、残念。

2カ月でネタも変わっていて、色々お勉強になりました。

 

すし処 博多 玄海
東京都港区白金6-2-2
03-6450-4484

 


香港の本格点心が味わえる「勝記美點 センケイメイディム」@白金

大好きな恵比寿3丁目のロウホウトイが点心を手軽に食べれるお店を12月3日からスタートしました!

ロウホウトイ売店を改装して大きなテーブルが入ってこちらでサックリと絶品点心を頂けます。

RIMG2916.JPG

 

このお店の名前 ”勝記美點 センケイメイディム” 香港出身の點心師の黄 松勝さんの名前から。

中国では名前の下の字がニックネームになるので、その”勝” 記は小さなお店の意味なので、「勝さんの小さな点心のお店」と、いうことですね。あと同じ”センケイ”の発音で”星期”だと、”週替わりの”という意味があるのでそれにかけているんですって。

 

RIMG2914.JPG

メニューは日替わりなので手書。

 

色々と頂きました♪

 

揚げものは

 

RIMG2921.JPG

フィンガーサイズの大根の春巻き

揚げたてでパリパリの皮。大根がとっても甘くトロっとしてます

 

 

RIMG2919.JPG

 エヒトースト

小ぶりのサックサックで柔らかなトーストにプリプリの海老がタップリ入ってます

 

 

ここから蒸しもの

RIMG2923.JPG

ホタテと香菜の蒸し餃子

皮に香菜が練りこまれているのでホンノリと香菜がかおります

 

RIMG2924.JPG

 ニラ蒸し餃子

ニラとエビがタップリ

 

 

 

RIMG2926.JPG

私の大好きなエビ蒸し餃子

いつも変わらずプリプリのエビが弾力のある皮に包まれています。

 

 

 

RIMG2928.JPG

精進野菜蒸し餃子

餡に包まれた野菜がたっぷり

 

 

 

 

 

RIMG2930.JPG

 シュウマイ

エビもタップリ入って豚肉の旨みとシイタケとベストマッチ

 

RIMG2932.JPG

 五目蒸し餃子

厚めの弾力のあるモッチリした皮の中には野菜とエビとざっくりと砕かれたピーンナッツ

この五目蒸し餃子には、ニンニクの効いた特製ラッチュウジャンをタップリつけて 

RIMG2933.JPG

 

 

デザートも色々

 

RIMG2935.JPG

マンゴープリン、ミルクプリン、杏仁豆腐、タピオカとグレープフルーツ入りマンゴーピュレなど200円でカップスイーツもいろいろ

 

そしてデザートも目玉!!

 

RIMG2936.JPG

カスタード入りパイナップルパン 

お饅頭生地のようなパン生地の上にメロンパンのように甘い生地がのっています。中には香港風のカスタードがタップリ♪

 

まだお店がオープンして間もないのでメニューも7これから少しずつ変化して行きそうですが、毎日通いたい位オススメの点心ばかり。

平日ランチはお得な点心セットも始めるそうなのでそれも楽しみ☆

 

 

勝記美點 センケイメイディム

東京都港区白金5-14-8

03-5420-3288

 


味彩せいじ @白金

白金の北里病院の通りの三越湯を入った住宅地にある「味彩せいじ」
昨年2009年11月にオープンした時から行ってみようと思いながらやっと行けました~

RIMG1701.JPG

こちらのお店のコンセプトは漁港から直送される全国各地の旬の魚を、素材の個性を活かした調理法で手頃な値段で提供すること。

お店はカウンターとテーブルが2席ほどのこじんまりしていて、店主の平原成二さんと奥様のふたりで切り盛りされています。

RIMG1680.JPG

初めてでしたのでお料理は〝お腹すいてるのシッカリで♪〟お任せしました。

ワインを飲みながらまずはもずく

RIMG1681.JPG

 

切り干し大根

RIMG1683.JPG

 

自家製のお豆腐
RIMG1685.JPG

お豆腐は水が命とも言われてますが、材料の大豆が大事ですよ!と。
とっても濃厚

ヒジキ入りサラダ

RIMG1689.JPG

 

お刺身
RIMG1690.JPG

白身のお刺身 真鯛とハタ
酢橘は直接お刺身にかけると強すぎるので、お醤油に絞るほうがいいですよ~。と
ホント☆全然違います

 

トマトと沖縄産の金時草(キンジソウ)
RIMG1692.JPG

永田農法で作られたトマトは皮はしっかりしていて、甘みも旨みも酸味もしっかり。
金時草は多分初めて食べました。少し粘りがあってモロヘイヤに近いかも。

 

ガンギエイの煮付け
RIMG1694.JPG

小さめのカレイ位のサイズでこれでエイのヒレだけ。
とっても淡泊で臭みがない。
身をたべたら、炙って食べるエイヒレのように軟骨も全て食べられる。
その軟骨お酒のあてに最高。

 

〆はちらし寿司とあら汁

RIMG1696.JPG

RIMG1698.JPG

 

こちらは50歳位のサラリーマン風の男性客が多いので、このあたりにオフィスあるのかしら?と思っていたら、お客様は殆ど遠方からいらしているそう。

私はフラッと入ってみましたが、予約して行った方がいいですね。

味彩せいじ
東京都港区白金5-12-12 1F
03-5798-9877

 


中国料理「ロウホウトイ」で休日ランチ @白金・恵比寿3丁目・広尾

家が近く、こちらの点心を溺愛しているので、とっても頻繁に行中国料理く「ロウホウトイ」を久し振りにUP。

まずは、ピータン
RIMG1252.JPG

こちらは台湾産のピータンですが、臭みが全く無く、半熟具合がGOOD

海老蒸し餃子
RIMG1253.JPG

点心を頼むといつもこれが一番先に出てきます。
とても繊細な味なので、舌がフレッシュな時に。
味は付いていますので、本場と同じく、醤油やカラシを付けずに頂きます。
お醤油をいつも付ける方、是非最初の一口目は何も付けないで食べてみて下さい。

五目蒸し餃子
RIMG1259.JPG

海老蒸し餃子の皮もプルっと弾力ありますが、こちらの皮はもっとモッチリしていて弾力があります。
中には海老や、ナッツ、ニンニク、ニラなどが入っています。
これは一緒に付いてくるニンニクの効いたピリ辛のラッチュウジャンをタップリ付けて頂きます。

水餃子
RIMG1264.JPG

ここ数カ月の本日の点心メニュー。

豚スペアリブのトウチ蒸し
RIMG1262.JPG

色からも全く違いますが、他店のトウチ蒸しと全然違って、豚の脂はありますが、ジューシーでアッサリ。

豚肉塩魚の蒸しハンバーグ
RIMG1265.JPG

お酒の肴にチビチビと摘まんでも◎

最近ハマってるのが、ネギ生姜のあえそば
RIMG1266.JPG

香港ではとてもポピュラーなあえそば
オイスターソース味でさっぱり。ツルツルといっぱい頂けてしまいます。

デザートはタピオカ・グレープフルーツ・マンゴ入りマンゴーピュレ
RIMG1267.JPG

濃厚なマンゴー~好きです

ドリンクはいつもワインをいっぱい飲みますが、今回はロウホウトイさんが直接香港から仕入れている中国茶で。その日は濃厚なプーアール茶。食べた油をすっきり流してくれました!

中国料理 ロウホウトイ
東京都渋谷区恵比寿3-48-1
03-3449-8899


BIFFI TEATRO ビッフィテアトロ @白金台

プラチナ通りのブルーポイントの隣のビルの地下にあるイタリアン「BIFFI TEATRO ビッフィテアトロ」

昨年の10月にオープンしましたが、オーナーシェフがいる小さなお店が好きな私なので、ちょっとちがうのでは。。。と思い行っていませんでした。

でも店名のBiffiはなんか聞いた事が。。。

都立大のBiffiと同じオーナーと知り、それならきっと好きかも~と思い、お友達を誘ってランチに♪

ビルの地下なので、暗いのかしらと思ったら、明るくて開放的。

オープンキッチンになっていて、キッチンはカウンターに囲まれ、厨房の様子がよ~く見えます。

RIMG1226.JPG

 

インテリアには籐などを使用して、シンプルでモダンなアジアンリゾートを意識した感じかしら。

RIMG1205.JPG

ランチは3600円のコースのみ。

 

RIMG1203.JPG

 

ショープレートになっていた大理石のプレートがそのままパン皿に。このアイディアいいですね。

 

RIMG1212.JPG

 

岩手県産帆立貝柱のクルード トマトのスープとハーブのお花を添え
RIMG1214.JPG

さっと炙ったホタテがプリプリで、冷たいトマトのスープと絡めて良い感じ。
トマトは酸味も甘みもしっかりあって美味し~い

 

千葉県産ムギイカを使った、海の香りのリゾット ルッコラと
RIMG1217.JPG

丁度旬のムギイカ。フレッシュなルッコラと合わせるてイカの香りが引き立ってます

鮮魚のスチーム グリーンアスパラガスと茄子、パプリカと
RIMG1220.JPG

その日の鮮魚は大きなヒラメ。
バルサミコでさっぱりと。

ドルチェ
RIMG1222.JPG

柑橘系のフルーツとパウダー状になったシャーベットと、ミントのアイスクリーム

 

エスプレッソ

RIMG1224.JPG

軽めのフレンチぽいな~と思っていたら、シェフ 田村浩二さんはフレンチの出身とおっしゃってました。

7月31日にはミラノのミシュランで星付きのレストラン「D’O」の松本良英シェフが来日して特別にお料理教室を開くそうですよ。

 


RIMG1202.JPGBIFFI TEATRO ビッフィテアトロ
東京都港区白金台4-19-21 白金イガックスビル地下1階
03-5789-0206

 


「irving place アーヴィング プレイス」でお茶 @白金

久し振りにプラチナ通りの「irving place アーヴィング プレイス」でまったりとお茶

オープンしてから3ヵ月経ったので、平日でも席は良い感じに埋まってます。
この前、Rinkaさんのブログでこのお店紹介されていましたが、来ている女の子のファッションは同じ雰囲気 

午後は日差しがタップリ射しこみます。
今日はソファーでまったり。

お皿もグラスもカワイイ☆
RIMG0841.JPG

8種類位あるケーキメニューから3種類選べて、ちょっとずつ選べるのが嬉しい♪
ドリンクも選べて 
デザートセット 1,200円

「アップルチーズケーキ」と「ジャムとフルーツのタルト」と「豆乳のブラマンジェ」をチョイス

豆乳のブラマンジェは、豆乳の匂いが苦手な私はどうしてもなじめなかったのですが、ここのブラマンジェは、バニラビーンズが入っていて匂いは全然気にならない~そして濃厚~今度は、単品で食べよう♪

irving place アーヴィング プレイス 

東京都港区白金台4-6-44 biotop 3F 
03-5449-7720


鉄板焼き・お好み焼き 可らし @白金台

ご近所のお友達とGWに行った白金台の鉄板焼き「可らし」

RIMG0714.JPGGWの東京居残り組で、お席は満席。
ご近所の常連の方が多いですね。

2800円から定番が頂けるコースねもありましたが、アラカルトで。

席は丁度カウンターの真ん中だったので、焼いているのが良く見えてどれも美味しそう~

RIMG0717.JPG

 

まずは珍しい「リゾットの春巻き」
RIMG0719.JPG

TVでタレントの何方かのお気に入りで紹介されていたって事でオーダーしてみました。
皮はパリパリ。中はリゾットが薄く入っているので、もっちりした食感に。

そしてアスパラガス

RIMG0721.JPG

 

ホタテの磯部焼き

RIMG0722.JPG

 

ツブ貝のガールックバターRIMG0724.JPG

 

ピリカラコンニャク

RIMG0726.JPG

 

お好み焼き(豚)
RIMG0727.JPG

外側はパリっと、内側は軽くフワフワな焼き上がり
マヨネーズはお好みでトッピング

アラカルトだと1品は600円から1000円位☆

ドリンクは鉄板焼きに行ってもワイン♪
ドリンクリスト以外にも伺ったらワインリストがありました。
3000円位から8000円位まで、ボトルで赤白5~6種類位

こちらのお店、店内の壁も黄色。
これって店名のカ・ラ・シからなのかしら??

可らし
東京都港区白金台3-19-5 OKビル 1F
03-5423-5424


アール・デコの館 「東京都庭園美術館」でお花見 @白金

満開の桜を観に、「東京都庭園美術館」に

RIMG0390.JPG

 

西洋庭園にも桜

RIMG0391.JPG
RIMG0393.JPG

 

東京都庭園美術館は1933年に朝香宮邸として建てられた建物をそのまま庭園美術館として公開しています。

アール・デコはアール・ヌーヴォーの次に流行ったデザイン様式。1910年代後半から1930年代にかけてヨーロッパとニューヨークで流行った幾何学をモチーフにしたデザイン。

大好きなルネ・ラリックの作品も当時のまま

 

正面玄関のガラスレリーフ扉

RIMG0403.JPG
RIMG0402.JPG

 

大食堂のシャンデリア  

RIMG0398.JPG
RIMG0399.JPG

 

東京都庭園美術館
東京都港区白金台5-21-9
03-3443-0201


irving place アーヴィング プレイス @白金

プラチナ通りのADAM ET ROPE. アダム エ ロペ白金本店が今年1月からリニューアル工事をしていましたが3月26日に「Adam et Ropé Biotop アダム エ ロペ ビオトープ」としてリニューアルOPEN

RIMG0405.JPG

外観は以前と同じ青銅色のビルですが、今度はとってもグリーンがいっぱい。

1階には神宮前のFUGAフーガのグリーンショップ

RIMG0407.JPG

オーガニックのコスメやキャンドルも

RIMG0410.JPG
RIMG0409.JPG

レディースとメンズは1階と2階

RIMG0411.JPG

3階にオープンしたカフェが「irving place アーヴィング プレイス」


RIMG0426.JPG

RIMG0425.JPG

3階まで階段で上がるとエントランス

ソファーでゆっくり出来るスペースや

RIMG0419.JPG

グリーンに囲まれて日差しがたっぷりのテラス席

RIMG0424.JPG

天井が高くてとても解放的なダイニングスペース

RIMG0415.JPG

と、昼も夜も良い感じ。

今回は天気が良かったのでテラスで

RIMG0421.JPG

ランチはスープやサンドイッチ、パスタなど
オーダーしたのは、ローストポークのサンドイッチ1000円
スープとサイドディッシュが2品選べて、ドリンク付き

RIMG0422.JPG

サンドイッチのパンは、金麦さんのカンパーニュ
お好みでトーストしてくれます。スープのおかわりも♪

近いうちにモーニングも始めるかもしれないそう。
このテラスでコーヒーとトースト良いですね~
私も絶対通ってしまいます

 

RIMG0428.JPG

irving place アーヴィング プレイス 
03-5449-7720

Adam et Ropé Biotop アダム エ ロペ ビオトープ
東京都港区白金台4-6-44 
0120-298-133/03-3444-2421