お酒 一覧

Aoyuzuで「エクストラコールド」  @恵比寿

話題のビール「エクストラコールド」をやっと飲めました♪

先日銀座行った時に銀座1丁目の「エクストラコールドbar」に12時頃行ってみたら、炎天の下大行列の1時間30分待ち~私にはこんな暑さでは5分でもだめ

恵比寿のAoyuzuでエクストラコールドが飲める看板を見て1杯♪

アサヒのスーパードライを氷点下-2度~0度で味わうというのが、エクストラコールド。

恵比寿のAoyuzuは大箱ですが、丁度空いているいる時間だったので結構冷え冷えを提供してもらえたかも。

RIMG1767.JPG

で、泡がとってもクリーミー

味はアサヒスーパードライなのに、あまり苦味がなくスッキリ

温度がほんの少し低くなるだけでそんなにかわるのでしょうか。。。
エクストラコールドって言われたから違うと思ってしまう私なのでしょうか。。。

缶に付いているシール48枚を集めると家庭で楽しめるマシーンがもれなくプレゼントなので、もう2台も持っている方も。
とっても美味しい~ってこの前もみんなに絶賛☆350ml缶ビールで出来るからサッポロとかキリンで冷やして飲み比べしているそう。
家飲みも良さそう~

 


サッカー観戦にもオススメ「Irish pub Inishmore アイリッシュパブ イニッシュモア」 @恵比寿

恵比寿ガーデンプレースと恵比寿3丁目交差点の丁度中間位の外苑西通りを入った所にあって駅からは遠いのに結構外国人なども多く、朝6時までOPENしている本格的なアイリッシュパブ イニッシュモア

RIMG1540.JPG

恵比寿3丁目からガーデンプレイスに行く時、いつも前を通っていましたが入った事がなかったのですがつい先日のサッカーがない日に行ってきました。

1階はスタンディングのバーになってる。テレビはあまり大きくない。
地下1階はテーブル席で、大きなスクリーンがガーンと

食事?飲んでる間中スクリーンはず~っと以前の試合を流しているのでサッカー大好きな男性は終わった試合なのにずーっと釘漬け。
隣のテーブルの外国人グループも。

アイリッシュパブでの私の定番ビールは「キルケニー」をパイントで。
RIMG1528.JPG

泡はとってもクリーミー。まずは一口飲んでしまったビール。
本当はグラスからはみ出す位クリーミーな泡
苦味は少しありますがえぐみが全くないのでとっても飲みやすいんです。

その後ビールは、ギネスのハーフパイント

定番 フィッシュ&チップス
RIMG1532.JPG

とっても大き~い
衣はあまり厚くなくカラッと揚がっている。
自家製タルタルかなり美味しい~
本場風にはビネガーをかけるのも忘れずに

シェパーズパイ
RIMG1537.JPG

これも定番ですね。羊飼いのパイと言うネーミングだけあって中はラムの挽肉が入ってます

蜂蜜のエリカが品切れだったので栗の蜂蜜をかけたマスカルポーネ
RIMG1536.JPG

ビールにとってもいい♪

久しぶりにキルケニー飲んだらとっても懐かしくなってしまいました
タイムトリップしに今度は1階のバーに行ってみよう

Irish pub Inishmore アイリッシュパブ イニッシュモア
東京都渋谷区恵比寿3-14-7 AYAビル B1F~2F
03-5791-3824


フレッシュミントたっぷり白ワインソーダ

DEAN & DELUCA ディーン&デルーカで季節限定ドリンク「白ぶどうミントソーダ」なるものを発見。
RIMG4795.JPG

まだそのソーダは飲んでいないけど、白ぶどうで出来るなら白ワインもイケるはず♪と思い作ってみたのがこれ。
白ワインにたっぷりのフレッシュミント、ソーダとガムシロップと氷。
スッキリした味わいだけど、これもモヒート同様に甘めの方が美味しい♪


My Gardenのミントでモヒートparty

憧れのたっぷりミントの「モヒート」。遂にmy gardenのミントで♪
ミントを育てるのも簡単だったけど、モヒートも簡単。
RIMG4745.JPG

①グラスにたっぷりのミントの葉を入れて、擦りこぎ棒みたいな棒で潰して香りを出す
②氷、ホワイトラム、ガムシロップ、クラブソーダを入れる
③ライム又はレモンを絞って入れる
だけ。
ガムシロップはたっぷり入れた方が飲みやすくて美味し~い
氷は、クラッシュアイスにした方が見た目が良かったかも。
今回はスペアミントを使ったので、今度はアップルミントで作ってみよ~

この夏モヒートを飲む為にミントの増植しなくては♪

 


NY Green Marketからのおみやげワイン

NYから一時帰国の777さんがNYからワインを持って来てくれた♪
ニューヨークのユニオンスクエアUnion Squareで月・水・金・土曜日に開かれているグリーンマーケットGreen Marketで購入してきてくれました♪
NY近郊の農家の皆さんが出店しているオーガニックの青空市。
私もNY行った時は楽しくて何回も行ってしまいます。
ワインと焼酎を持ち込んで都立大学「すし勘」へ。
ワインの種類はあまりないので持ち込んで良いですよ~と、おっしゃって下さるので、ワインは度々持ち込んで美味しい料理と合わせて頂いています。
RIMG3534.JPG

持ってきてくれたのはAnthony Road Finger Lakes 2007 Dry Rose Cabernet Franc
とってもクリアーで澄んでいる。辛口ですっきりしていて和食に良いです。
RIMG3532.JPG

焼酎も持って来てくれました。
福岡県産 古久 天盃 5年仕込み。42度もある焼酎。とても良いお酒。
焼酎はロックで頂いたのですが、かなり酔って後半の記憶が途切れてます。。。
777さん、美味しいワインと焼酎どうもありがとう♪


五反田隠れ家的イタリアン ラ・カンティーナ・センプレ@五反田

最近五反田におじさんのお店でない店が増えてる。
金曜の給料日という事で広尾・白金・西麻布エリアは全て予約が入らず撃沈。
五反田なら!と思ったら、お席空いてました。
常に予約でいっぱいと聞いていたので良かったです。

五反田駅の西口の川沿いから横に入った、飲み屋街の地下にこんなお店があるんだぁ~。って感じ。
カウンター10席程と2テーブルのこじんまりしたオープンキッチンの店。
一番驚いたのは、予想に反し若いイケメン男性2名がこの店を切り盛りしていたこと。
シェフは以前五反田のデザインセンター3階のイタリアンにいたそう。
焼き台の前に立ちながらも常に客席にも目を配ってます♪
女性客が多いと聞いていましたがその日は若い男性グループやカップルが。
こちらは男女3・3の6名。合コンではないが合コン的座り方。

今回のメンバーは時間になっても全然揃わないので、コース料理が頼めない。
アラカルトでワインに合うメニューをオーダー。
まず私はスパークリング750円。皆は生ビール ハートランド600円
RIMG3074.JPG

お通しの「スモークチキンのクロスティーニ」
スタートのスパークリングにぴったり。
RIMG3077.JPG

スペシャリテ「カリフラワーのパンナコッタ フレッシュウニ添え パプリカのソース」800円とてもクリーミーな1皿。皆で絶賛した美味しさ。
1人前を3人で分けて頂いたので丁度良いボリューム。
RIMG3081.JPG

「16ヶ月熟成 燻製仕上げ サンダニエーレ産 生ハム」

RIMG3082.JPG

ワインの奥がクロスチィーニ(鶏レバーのパテ・アボカド・トマト)。鶏レバーが映ってない。。。
RIMG3087.JPG

「原木栽培 肉厚シイタケ 串焼き」
RIMG3092.JPG

「岩手産やまと豚肩ロースの串焼き」
RIMG3095.JPG

「イベリコ豚ほほ肉の赤ワイン煮」
RIMG3102.JPG

デザートのチーズケーキ 

ワインは今回はイタリアのみで赤ばかり5本。
昨年夏から泡と白に傾倒していたので久しぶり。




RIMG3080.JPG
RIMG3082.JPG

RIMG3086.JPG

RIMG3089.JPG

RIMG3099.JPG

・バルバレスコ 2004
・シャトー・ル・ティル2005 フランスのボルドーのオーガニックワイン 2008年からはビオディナミにも取り組んでいるそう。
・キャンティ クラシコ レゼルバ CASALE DELLO SPARVIERO 2004
・キャンティ レゼルバ COLLI 2003 LANCIOLA
・ビンス・パドロ イプシス クリアンサ 2005 樹齢30年のスペインワイン もうこの頃のワインの記憶はあまりないのですが。。。

ワインリストには3000円台からイタリアの赤を中心に結構ありました。

次回はSさんのお誕生日に開催なんて勢いで決まりましたが、大丈夫???

あ、そうこの飲み会の名前も決めよう!って言ってたの思い出した!!!皆さん覚えてます?

 

ラ・カンティーナ・センプレ
品川区西五反田1-3-3 ニューロワールビルB1
03-3868-3920
日曜・祝日
18:00~22:30(L.O)

 


ホットワイン

寒い冬には赤ワインを温めて飲むホットワイン。

作り方は簡単。赤ワインを小鍋等で温め、シナモンなどの好みのスパイスと蜂蜜や砂糖をを入る。
カップに注いでからレモンかオレンジのスライスを浮かべて出来上がり。

赤ワインにはもともとスパイスの香りがあるので結構いける。体もポカポカ。

グロッグ.JPGこのホットワイン、スウェーデンではクリスマスシーズンの定番でGroggグロッグと言って。IKEAでもクリスマスシーズン限定で購入出来る。

以前そう言えば、アイリッシュパブで「風邪をひいてるから、お酒飲まない!」と言ったら、クローブと蜂蜜、レモンが入ったホットウイスキーが風邪に効くと作ってくれて、それ以来、風邪をひいてもホットウイスキー飲んでます。

@nifty厳選レストランコラムにも書いてます

IKEA  

ホットワイン Groggグロッグ 

1本750ml 595円

 


2008ボジョレー・ヌーボーは「ル・シズィエム・サンス」 @銀座

今年のボジョレー・ヌーボーのお祝いは銀座コリドー街にあるミシュラン1つ星★「ル・シズィエム・サンス・ドゥ・オエノン」へ。

ル・シズィエム・サンスカナッペ.JPG

ドミニク・コルビ氏も今日はお客様の挨拶に忙しそう。

いつもフルコースで頂いているので、カナッぺが出ると何か違和感が。どれも綺麗に仕上がりお味もgoodでした。

この日は「オエノングループ」のお酒の発表会。メイン会場ではボジョレー・ヌーボーばかりではなく、日本酒、焼酎などもテイスティング。

2008ボジョレー.JPG

受付で頂いてたテイスティングノートにはボジョレー・ヌーボーは13種。全ては制覇しませんでしたが例年よりフルーティーで飲み易いと思いました。

私は、ボジョレー・ヌーボーを早々に引き揚げ ブルゴーニュのピノを発見!

・モメサン クロ・ド・タール2006

・ドミニク・ローラン ジュブレ・シャンベルタン2006

・ドミニク・ローラン ヴォーヌ・ロマネ2006 など

ボルドーも頂きましたが、私はブルゴーニュのピノ・ノワール派。

K石さん、どうもありがとうございました!

来年も楽しみにしています。

 


イタリアの新酒NOVELLOノベッロ2008 11月6日解禁

日本ではフランスワインのボジョレーヌーボーはお馴染みですが、イタリアにもヌーボーワインが。2008年の解禁日は11月6日。

2008ノベッロ.JPG

 

今年頂いたノベッロは「ティニ マルケ」。

とても奇麗に輝くルビーレッド色。ベリーの香りと、薔薇の香りが高くフレッシュでとてもフルーティー。

 

 

 

 

オススメです。バラの香りに酔ってしまう程香り高いです。

TINI MARCHE IGT ティニ マルケ
GAROFOLI社
イタリア マルケ州モンテ・コーネロ
モンテプルチャーノ100%

@nifty厳選レストラン「コラム」にも記事書いています


食べ過ぎには「イエガ―マイスター」


081030.jpgのサムネール画像今日はリサーチと言う事で、北海フェア中のブッフェに行き、動けない程食べ、やっと家にたどり着いた。まず、一杯「イエガ―マイスター」をストレートで。

このお酒は私の大好きな食後酒でいつも冷凍庫でギンギンに冷やしている。

56種類のハーブやスパイス、食物の根などをブレンドして作った35度のドイツのハーブリキュール。

「イエガ―マイスター」はラベルの通り「ハンターの守護聖人」の意味で、7~8世紀頃、ドイツで牡鹿の角に精霊を見た人が後に聖職者の道を選んだという物語が名前の由来とのこと。

初めて飲んだのは銀座のイタリアンで食前酒として薄ーく割って。

次はサンフランシスコのイタリア街ノースビーチで食後酒にストレートで。大量のイタリアンで身動き出来ない時にdigestion消化薬として勧められ、本当に胃が動き出したのに驚き、何よりもその薬草系の味に虜になってしまった。

 

今はサントリーが日本の輸入販売元ということで店頭でも見かける事がおおくなったが、以前は私はヨーロッパに行く度にこの味をコカコーラの原液の味と言ってこのお酒を求め歩いていた。

食べ過ぎた時には是非。また、二日酔いにもこの薬草が効くのか次の朝はいつもより体調がよろしい。飲みの最後の〆にもこの一杯をお試しを。

イエガ―マイスターJAGERMEISTER
アルコール度数 35% 

2270円