お気に入り 一覧

立飲みスパークリング 「Bistro SHIN 2 ビストロシン2」@目黒 

目黒でサックっと飲むのに好きなのがここ「Bistro SHIN 2 ビストロシン2」
1号店の「Bistro SHIN 2 ビストロシン」ももちろん好きですが、お食事メニューがこちらは野菜と魚が多いので席が空いていればこちらの方が立ち寄り率が高い。
でも、今は両店ともとっても人気なので、席さえあればどちらに行きたい!なんて言っていられない。

先ずはスパークリングワインから

RIMG1636.JPG

 

ワインは黒板リストからグラスでチョイス
RIMG1637.JPG

 
お通しはオープン当時から変わらず、パンと野菜のペーストとオリーブオイルですが、オープン当時はフォッカチャで今はライ麦パン。野菜のペーストも前より美味しい~進化☆

RIMG1634.JPG

 

フードメニューは日替わりは黒板から

 

RIMG1638.JPG

 

生で食べるもろこし
RIMG1639.JPG

甘くてシャキシャキでとっても美味しい

 

ぼんじりポテトはアンチョビポテトのアレンジ
RIMG1640.JPG

鶏のボンジリがカリッとしていてゆず胡椒ともいけます♪

 

野菜のフリットの盛り合わせ
RIMG1642.JPG

ここに来るといつもオーダーしているかも。
野菜は大きめにカットされ、野菜の美味しさを楽しめる。この時は山芋、長茄子、ゴーヤ、オクラ

 

賄いカレー
RIMG1644.JPG

隣の人が食べていて気になったのでオーダー
メニューには載っていない裏メニューっぽい
ココナッツが入ったグリーンカレーベース
野菜がたっぷり。ライスは赤米入りで凄いボリューム
辛さは後からジワーッと

チョットご無沙汰したらまた進化してました~

立飲みスパークリング 「Bistro SHIN 2 ビストロシン2」 
東京都目黒区目黒1-5-19 目黒第一ビル1F
03-3779-0940 


中国料理「ロウホウトイ」で休日ランチ @白金・恵比寿3丁目・広尾

家が近く、こちらの点心を溺愛しているので、とっても頻繁に行中国料理く「ロウホウトイ」を久し振りにUP。

まずは、ピータン
RIMG1252.JPG

こちらは台湾産のピータンですが、臭みが全く無く、半熟具合がGOOD

海老蒸し餃子
RIMG1253.JPG

点心を頼むといつもこれが一番先に出てきます。
とても繊細な味なので、舌がフレッシュな時に。
味は付いていますので、本場と同じく、醤油やカラシを付けずに頂きます。
お醤油をいつも付ける方、是非最初の一口目は何も付けないで食べてみて下さい。

五目蒸し餃子
RIMG1259.JPG

海老蒸し餃子の皮もプルっと弾力ありますが、こちらの皮はもっとモッチリしていて弾力があります。
中には海老や、ナッツ、ニンニク、ニラなどが入っています。
これは一緒に付いてくるニンニクの効いたピリ辛のラッチュウジャンをタップリ付けて頂きます。

水餃子
RIMG1264.JPG

ここ数カ月の本日の点心メニュー。

豚スペアリブのトウチ蒸し
RIMG1262.JPG

色からも全く違いますが、他店のトウチ蒸しと全然違って、豚の脂はありますが、ジューシーでアッサリ。

豚肉塩魚の蒸しハンバーグ
RIMG1265.JPG

お酒の肴にチビチビと摘まんでも◎

最近ハマってるのが、ネギ生姜のあえそば
RIMG1266.JPG

香港ではとてもポピュラーなあえそば
オイスターソース味でさっぱり。ツルツルといっぱい頂けてしまいます。

デザートはタピオカ・グレープフルーツ・マンゴ入りマンゴーピュレ
RIMG1267.JPG

濃厚なマンゴー~好きです

ドリンクはいつもワインをいっぱい飲みますが、今回はロウホウトイさんが直接香港から仕入れている中国茶で。その日は濃厚なプーアール茶。食べた油をすっきり流してくれました!

中国料理 ロウホウトイ
東京都渋谷区恵比寿3-48-1
03-3449-8899


大好きな「銀座吉宗 よっそう」の茶碗蒸し @銀座

銀座8丁目の銀座中央通りに面してある「銀座吉宗 よっそう」
20代の頃に銀座1丁目の会社で働いていた時に知って以来、今も通い続けている。

この吉宗の本店は、長崎で100年以上歴史のある元祖茶碗蒸しのお店。

ランチタイムは、曜日によってちゃんぽんや皿うどんと茶碗蒸しの両方が食べれるお得なセットがある。

RIMG6343.JPG

この日は水曜と金曜のサービスセット:ちゃんぽん小+茶碗蒸 1530円 
ちゃんぽんの並サイズとのセットもありますが、女性は小でもお腹一杯。

この茶碗蒸し、ユラユラ プルプル☆
私はこの位の柔らかいのが大好き

北大路魯山人の「魯山人味道」を読んでいて丁度「茶碗蒸し」の項目が。
そこには「・・・卵は薄めにして、茶碗を手に持つと、ユラユラと卵が体ごとゆする程度に・・・」「・・・卵1個を二合か二合半までのだしで割って、薄くするとともに、それを蒸しすぎないことである。・・・」
魯山人もこの位のユラユラが好きだったのでしょうか。。。

銀座 吉宗 よっそう
東京都中央区銀座8-9-16 銀座中央通り
長崎センタービルB1
03-3572-7686


SIMONSIG シモンシッヒ シュナン ブラン 2008 @立飲ビストロ・シン

いつもの立飲ビストロ・シン
フレンチ出身オーナーシェフ高野信也さんにオススメされて頂いたグラスワインの白。
華やかな香りで、果実味が豊か。ほんのりした甘さ。
嬉し~い。高野シェフ、私の好みのワイン覚えていて下さって。大感激!!

RIMG5584.JPG

昨年の夏から、果実味が豊かな白ワインが大好きに。
このCHENIN BLANC シュナン・ブランもおススメ。

SIMONSIG シモンシッヒ 
セパージュ:Chenin Blanc シュナン ブラン
南アフリカ

そうそう、9月7日から9月13日山手線内のテレビの超繁盛店の逸品にビストロ・シンが登場するそう。それ見てまた込みそうなので早めに行かなくては!

立飲 Bistro SHIN ビストロシン
東京都目黒区目黒1-5-19 
03-3491-3663


ロウホウトイLOHOTOIのランチ限定 坦々麺 @白金・恵比寿3丁目・広尾

ロウホウトイのお得な平日ランチ限定の「坦々麺」1000円
RIMG4815.JPG

麺類の中ではダントツ人気です。
ロウホウトイの常連さんTsugumiさんは、電話で坦々麺があるか確認してから行くんですって。
暫くメニューはワンタン麺が多かったのですが、久し振りの登場で坦々麺大盛況
スープの旨みに胡麻の風味がたっぷり、辛さは程程。麺は細麺
トッピングには、高菜、ザーサイ、ワケギ、モヤシがたっぷり。
スープまで完食してしまいそうな勢いです。

LOHOTOI ロウホウトイ
東京都渋谷区恵比寿3-48-1
03-3449-8899

 


ビストロ シン 雪中人参のキャロットラペ @目黒

4月1日に2号店のビストロシン2をOPENさせたビストロシン。
2号店のここはかなり混み合ってますが、こちらは空いてます。
このところいつも満席だったので、すんなり入れるのは私としては嬉しいのですが。。。
私のいつもの定番以外で今回ヒットは「雪中人参のキャロットラペとクレソン650円」
RIMG4622.JPG

シェフの実家の新潟の農家の雪中人参。雪下人参はふつう秋に収穫する人参を雪の下で越冬させるので、雪の下で低温にさらされるので糖度が12~16度とくだもの並みに甘いんです。
オレンジ風味を利かせたシンプルなサラダ。

ワインはここではいつも飲むようになったのは
RIMG4619.JPG

シンフォニー・アイアンストーンSymphony Iron Stone Vineyards Obsession2007 California 3250円 
とてもフルーティーで程良い酸もあって華やかな香り。ほのかな甘さでとても飲みやすい。
シンフォニーはカリフォルニアのデイヴィス校で開発されたカリフォルニア原産品種で華やかなブーケに桃の香りが特徴でフルーティー。

あとはいつもの「アンチョビキャベツ」「アンチョビポテト」「レバッチョ」「完熟フレッシュトマトのパスタ キングサイズ」と「アンチョビトースト」[生ハム」など
RIMG4620.JPG
RIMG4623.JPG
RIMG4624.JPG
RIMG4625.JPG
RIMG4626.JPG

3人で行って、ひとり3000円。

立飲 Bistro SHIN ビストロシン
目黒区目黒1-5-19 
03-3491-3663

 


おススメの LOHOTOI ロウホウトイのディナー@白金

もう何回書いているのか香港スタイルの「LOHOTOIロウホウトイ」。でも大好きなので。
私のブログ見て行きた~いというMayuさんからのリクエストで。

Mayuさんが言っていて気が付いたのですが、この場所って、広尾・恵比寿・白金高輪・白金台の駅のどこからも近くない。この辺りはバスが結構便利。「恵比寿3丁目」のバス停が一番近い。目黒駅からはプラチナ通りを通って10分で。私も移動はバス結構利用してます。

お茶はジャスミン茶を入れてくれました。
ワインは新年の時と同じ23年物のドイツのリースリング。
RIMG3980.JPG

焼豚と豚肉のカリカリ焼き  皮ツキの豚をカリカリに油で揚げ焼きに。

RIMG3984.JPG

3時間煮込んだ今日の薬膳スープ 薬膳と言いながらも薬臭くない 中は白きくらげ、鶏肉と、中国ゴボウらしき野菜がジーっくりと煮込まれ薄味でいい味出してる。

RIMG3981.JPG

海老の紹興酒漬け とっても美味 隠し味の調味料は秘密。その味はお店で味わって。 
点心は大好きな海老蒸餃子以外は新作。
RIMG3986.JPG

絶対チョイスから外せない海老蒸餃子と高菜入りの蒸し饅頭
RIMG3987.JPG

海老の揚げ餃子マヨネーズつけ
RIMG3985.JPG

湯葉巻 色は濃いですが、味はあっさり。生姜がポイント
RIMG3989.JPG

豚肉入りの春巻き ロウホウトイの定番春巻きは皮が独特で中がアン状態だけどこちらは皮は細切りになりパリパリ。中はさっぱり目の豚ひき肉入り。
RIMG3988.JPG

海老のマヨネーズ和え プリプリ
RIMG3990.JPG

酢豚 あまり甘くないです。豚肉の揚げ具合が絶妙
RIMG3993.JPG

中国野菜の炒め
RIMG3995.JPG

広東風しょうゆ味焼きそば 黄ニラの香り高く、ソバがパラパラです。
RIMG3996.JPG

杏仁豆腐
と~ても美味しくてお腹いっぱい。
ママさん、御馳走様でした♪

夜のコースは5000円と7000円とその上の3コース。若い男の子が付くからサービス料10%だそうです。

LOHOTOI ロウホウトイ
渋谷区恵比寿3-48-1
03-3449-8899

 


小さな店が好きなんです

2月6日発売の料理通信2008年3月号の特集は「小さくて強い店」は、どう作る?
09_03[1].jpg表紙のお店は昨年12月に恵比寿3丁目交差点近くにオープンした「Enoteca Cricca エノテカ クリッカ」。記事も巻頭に6ページ程載っていた。
小さな店を始めたい!と思っている人はかなり多いらしい。頑張っているのも小さな店。

小さな店は作り手の顔が見えて、信念を持っているオーナーが多いので、特色のある店作りをしている。

エノテカ クリッカは入ってホッとしてまた来よう!って思った温かみがあって皆でお店を頑張っているのが伝わってきた。

このところの私のお気に入りの小さな店は
・エノテカ クリッカ@恵比寿3丁目
・オステリア メルカート@白金
・ビストロ Shin@目黒
・ポンデュガール@新富町

・やまじょう@神保町

・安ん座@新橋

小さな店は繁盛するとなかなか席が取れないのが難点ですが、益々繁盛して頑張って欲しい。

 


いつものLOHOTOIランチ@恵比寿3丁目

1/21から1/28まで中国の旧正月 春節でロウホウトイはお休み。

こちらのオーナーさん、お茶とワインが大好きとのこと。

この時期は香港に行って中国茶を仕入れに行くそう。帰って来たら楽しみ。

ランチではいつも違う銘柄のお茶を出るのですが、そのお茶の葉をお店のサイドに飾っています。

そして、そのお茶も購入できるんです。

先週のランチ。

RIMG2895.JPG

海老と玉子の炒めかけご飯1000円 海老はプリプリで黒酢が効いて卵といい感じ。美味し~い 

RIMG2897.JPG
RIMG2898.JPG

点心セット400円は定番海老蒸し餃子とシュウマイとマンゴーピュレ

ある日は。

RIMG3026.JPG

海老ともやしのスープ1000円 淡泊なお味です。

RIMG3027.JPG

RIMG3031.JPG

点心セット400円は五目蒸し餃子と海老団子と杏仁豆腐

五目蒸し餃子にはピリ辛でにんにくが効いてるソースを付けて頂くととっても美味。味が一変します。

LOHOTOI ロウホウトイ

東京都渋谷区恵比寿3-48-1

03-3449-8899

 

 


美味しいフルーツ「カクテルフルーツ」

最近のヒットは「カクテルフルーツ」。

とっても甘くてジューシー。

RIMG2930.JPG

@nifty厳選レストランのコラムで紹介しています!